娘に捧げるセレナーデ 「子育てと資産運用編」

まだロスカットされてないの?

タグ:住宅ローン


こんにちは(^^)
既に6月になって梅雨入りしている場所もあるようでが、平成ラストとなった4月の家計簿をまとめたので報告させて頂きますね。
(5月分も近日報告予定です。)
それでは、早速スタートっ♪!

◇カゾク構成◇(変わらず)
夫婦と幼児1人

◆収入◆
共働き、時短勤務
資産運用関連の収入支出は家計簿に計上ぜず


◆家計簿未計上の支出◆
小遣い(各自予算は3万)
保険(口座天引き)
ローン(奨学金月1.2万)返済

◆固定費◆
税金
保育料
ホームセキュリティ
水道光熱費
電話通信費
チャレンジ等教材

◆変動費◆
食品
外食
日用品
医療費
教育費
交通費
旅行

などが主な分類になります。


カケイ(アプリ)では↓こんなアイコンで分類していきます。
IMG_20181212_211541
見やすいアイコンで操作も簡単なので家計簿付けるにはおすすめですよ。

我が家は毎月の支出に対して、お金の動きちんと把握するために妻と2人でケイエイカイギを行っています。
経営会議というとカタイ感じがしますが、堅くはありません(^o^)

内容は、何にいくら使ったのか、お互いの支出に対して把握する事、今後必要なもの、今後買いたいもの、旅行や結婚式の参加などまとまった支出の予定(どこからお金を出すか)の確認などについて、毎月一回時間を取ってゆっくり話をします。

この時に、ひと月を振り返ってお互いに治して欲しい点(食事中はスマホ禁止とか、送料無料につられてネット買い物し過ぎないようにとか、日用品ストックの補充方法とか笑)を上げたり、来月やるべき事や行事イベントの確認(エアコンクリーニングや芝刈り、結婚式参加、帰省の予定)なども合わせて話しています。


さて、4月の家計簿は以下のようになりました。けっこうざっくりした分類で付けていますよ。

IMG_20190614_193959

IMG_20190614_194022


家計簿上は¥113,638 の支出となりました。
3月のように固定資産税をまとめて払う月は、税金が家計に占める割合が大きく、出費がツライですが4月はそれも無し(^^)

季節が変わり、冬に比べると暖房費がけっこう減りましたが、娘の保育園デビューがあり保育料が掛かってくるようになりました。

食費はおそらく3万円程度の消費していると思いますが、家計簿上は¥6,746程で済んでいます。双方の実家から野菜や米などを送って貰えるのでかなり助かっています。買い物には積極的に商品券(けっこう沢山持ってるので)使ったりもしています。

我が家の理想は、無駄な事にお金をかけないスタイルですが、今までは月の出費が
10万以下だと節約出来た\(^o^)/。
10万超えると高い(ToT)!。
15万超えると高すぎ(*´艸`*)!!

でした。
しかし、4月以降は保育料が必ず乗ってくるので、以下のように支出評価を見直すことにしました!
○13万以下だと節約出来た\(^o^)/。
○13万超えると高い(ToT)!。
○18万超えると高すぎ(*´艸`*)!!

ですので、
今月は節約できた!!!の評価です(´∀`)

4月からは保育料が加算されますが、この支出に家計が慣れていないため、出費大きいなって印象なのですが。ただし、妻が時短で職場復帰してくれています(><)!
本当に感謝です!

◆4月のふりかえり◆
家計簿でまとめている家計の支出総額は
¥113,638円でした!(先月費マイナス¥32,324)

生活していると様々なところで税金が掛かってきますので、節税対策を積極的に考えていきます!

◎最後に。
気にしていた固定資産税は、年¥152,100でした(T.T)
IMG_20190614_110012

来年度以降は軽減税額が0になるので5.5万円ほど上乗せされます(><)

高いっ! 住んで生活をしている住宅は収入源ではなく負債だと思うのですが土地家屋持っていたら金払えというのは変な仕組みですよね?

あとは、収入換算で保育料は月6万程度を予想していましたが、実際はそこまで掛かりませんでした。
給食費も別途必要だと思っていましたが、請求されないのでどうやら毎月の保育料には給食費も入っているようですね。
一日子供を預かってくれる保育園先生方には感謝しつつ、週末の子供との時間を大切に過ごしたいと思います!時短復帰してくれた妻の負担を減らすためにも、夫としてできることは何でもやっていくこと、そして不労所得の仕組みを確立して、少しでも生活に余裕を持たせたいところです!

では。
どこまで他人の生活費に興味があるのか分かりませんが、今月も我が家の家計簿をご覧頂きありがとうございました(*´∀`*)

みなさんも是非家計簿をつけて、夫婦でカケイと家庭を振り返る時間、持ってくださいね!

「自分がいま死んだら、今後これくらいお金が必要で。保険、遺族年金、運用資金は現在これくらい。見直す部分はここ。」こんな話も我が家はしています。


☆なぜ家計を管理したり節約したりしてるのか?と言うと、今後必要になるだろう資金を貯める為に、無駄をなくてしていきたいからです(^o^)v

家庭の収支を把握しておくことで、自分たちがおおよそどの程度の支出をしていて、今後の生活にどの程度のお金が必要なのか、自ずと見えて気ます。



それではまた次回の記事でお会いしましょう(^^)/



1万円からはじめる不動産投資
CREAL

リスクを把握して資金管理できるならFX


Twitterはこちらからお願いします



------
ポチッっにデメリットはなく読んでくれたのだなぁ(*´∀`*)って分かります!励みになりますので ポチおねがいします↓。感謝m(__)m

  にほんブログ村 投資ブログへ にほんブログ村

こんにちは!
家を建てる時に、必要になったら階段からの転落防止にネットを張ればいいかな?と思ってアイアン製のスケルトン階段を選択したのですが、ついにネットを張る時がやって来ました。

インターネットで調べてみると、DIYで張られてる方もけっこういらっしゃるようで参考になります。

ネットは既製品だと我が家の階段にサイズが合わないのでオーダーメイドを採用することにしました。
値段は会社によって様々ですね。

以下の条件でネットを探しました。

子供の体重がかかっても絶対に切れない、破れない物
劣化しない物
部屋の雰囲気になるべく合う物
色は黒もしくは暗い色
値段はなるべく安い物



探すのに少し時間がかかりましたが、上記の条件を満たす転落防止ネットを見つけました!

ネットはアマゾン、ヤフー、楽天等で簡単に見つかりますよ。
 

今回、こども転落防止ネットを張るために必要となったものと入手方法は以下の通りです。

①採寸し必要量のネットを特注でインターネット注文
②必要な固定ロープもインターネットで注文
③部分的に使う結束バンドは、ホームセンターで購入
④その他ニッパー、ハサミ、ライター、手袋は自宅にある物を使用。




まず、作業前に最後の見納めの撮影w さみしくなります(T T)
IMG_20190202_144759

IMG_20190202_144742

IMG_20190202_144633

ネット張ったら当分は外せませんからね。
IMG_20181216_125711

IMG_20181216_125756

IMG_20181216_125327

いよいよ作業に取り掛かります。

【作業その1】準備する

先ずは作業に使うものを用意しました。
インターネットで注文したネットは思ったより小さく梱包されて届きました。
特注扱いになるため注文から受取までに一週間ほどかかりました。
BlogPaint


届いた荷物を開封すると、指定サイズのネット3枚と固定用ロープが入っていました。
IMG_20190202_145227

ネットサイズの注文ですが、張りたい部分の実寸から
長い辺はマイナス2センチ
短い辺はマイナス1センチ
を指定しました。弛まずにピンと張るには少し小さい方が良いかなと思いましたので。

ロープは階段の手摺りにぐるぐると巻き付けていくのですが、実際にネットを張る「縦と横」の長さの3倍程の長さが必要のようです。
転落防止ネットの張り方
イメージし辛いのですが、事前に何か代用の紐などを探して階段の手摺りに巻き付けてみて下さい。
我が家の階段手摺りは、横の長さ50cmの手摺りに対して、ぐるぐると巻くロープは150cm程必要になりそう、と言うことが分かりましたので全体長から注文する長さを決めました。


と言っても欲しいロープの販売単位の関係で200メートルのロープを購入しました(^_^;)
絶対に余りますね。

届いたネットは小さく折り畳まれているので、広げて形を整えます。
なかなか言うことを聞いてくれませんが、最終的には上下左右を引っ張りロープで固定するので、張りやすい程度に広げられれば良いでしょう。
IMG_20190205_070632


【作業その2】ネットを仮止めする
ネットの四隅を確認し、まず隅の部分を仮止めします。
そのあと部分的に数カ所を仮止めします。

IMG_20190202_223925
【作業その3】ネットを仕上げ止めする
固定用のPP製ロープが若干滑りやすいので、軍手をしてぐるぐると手すりに巻いて固定していきます。
弛みがでないように時々ペンチでロープを強くひきぐいぐい締め付けます。

固定ロープは切らずに長い1本のものを使って巻くと、途中で繋いだり留めたりといった作業が省けますのでおすすめです。ただし、長いロープ1本を巻いていく作業は本当に苦労しますので覚悟して臨んでくださいね!
IMG_20190203_194657
IMG_20190203_194704
IMG_20190203_194743

ひたすらこの地味な作業を続け、完成です。
実際にやってみると分かりますが、数時間かかります(^^;)
僕はひとりですべての作業を行いました。妻とこどもが田舎に帰省中でしたので。

階段の下側からもネットを張る予定で購入していましたが、あまりにも部屋の雰囲気が物置仕様になりそうだったので、階段の踏み板部分は、固定用のロープを1本水平にしっかりと張ることで様子をみることにしました。
こどもが落ちそうな危険があれば、ネットを張ることを検討したいと思います。

IMG_20190209_134140


【終わりに】
ネットを張った事で、居室空間になんだか違和感が出ました。
しかし安全性は何倍もアップしたように思えます!

トータルコストは1万円未満でした。
お子様をお持ちの方で転落防止ネットを検討されている方は、是非ともDIYで頑張ってくださいね!

ではまた~。 次回の記事でお会いしましょう!

家の仕上がりにつきましては、下記リンクからWEB内覧会をご覧くださいね。
--------------

みなさんの応援がブログ継続の励みになりますので宜しければポチッとお願いシマス↓。
メキシコペソで資産運用中です! 

   にほんブログ村 為替ブログ メキシコペソへ By 日本ブログ 

↑このページのトップヘ