娘に捧げるセレナーデ 「子育てと資産運用編」

まだロスカットされてないの?

タグ:トルコリラ

【メキシコペソ、まだロスカットされてないの?】

top76
こんにちは。
メキシコペソ一筋!FXコア・サテライト戦略(スワップ投資+為替差益)で月100万円の不労所得源構築を目指す管理人、ジラフです


メキシコペソ運用の人気が継続中のようですね。
かの有名な
為替王さまもブログでFXメキシコペソについて触れていらっしゃいました。
kawaseoh

みんなのリピート、管理人は利用していませんがこの運用をされてらっしゃる方に思い当たる節があります。素晴らしい成績ですね。

さて、管理人のメキシコペソの運用は76週(2020年に入り6週目)が経過しました。

少し遅れていますが、先週(2/3-2/8)の実績をまとめましたので報告させて頂きます。
前週に続き新型コロナウイルスの感染拡大が嫌気され、株安・円高・リスクオフの展開に傾いていましたが春節明けとなった先週は、
中国当局による大量の流動性の供給が、世界市場の混乱緩和に効果発揮した値動きとなりました😷

今回の記事のトピックは以下の通りです。

・全保有通貨の運用実績(累計)

運用実績(週計)

高スワップを狙う運用戦略

「FXコア・サテライト戦略」;運用方針とマイルール(スワップ用)

◇運用方針
管理人は「スワップ投資」と、「短期売買による裁量トレード」を組み合わせて資産を運用しています。これは<守り><攻め>を組み合わせた戦略であり「FXコア・サテライト戦略」と呼んでいます。

corestelite

これまでのコア・サテライト戦略運用実績は以下のようになっています。

コア戦略⇔左のグラフ
サテライト戦略⇔右のグラフ です。
個々に試算を増やすことができていますが、同時に両方の戦略を回す事が可能です(^o^)
satelite68

「FXコア・サテライト戦略」とは、資産全体をコア(中核)とサテライト(衛星)部分に分けて運用する手法でポートフォリオを組む際に有効になってくる考え方をFXに応用したものです。

運用のコア=【守り】 メキシコペソ/円などの政策金利差によるスワップ利益を狙う
サテライト=【攻め】 為替差益・裁量取引(スイング~スキャルピング~デイトレ)で利益を狙う

(FXの本質から考えた場合、為替差益の獲得こそコアであるというご指摘を受けそうですが、現在の管理人の手法はスワップをコアに位置付けています。)

「FXコア・サテライト戦略」はきっとこんな方に向いています^^  注目すべきはだれにでも出来きる点です!

・スワップを貯めるだけの運用では物足りない
・スワップ運用以上のリターンを求めたい
・裁量取引だけで資産を増やすことができていない
・資産運用はバランスが大切だと思っている
・複数口座を持っている
・ロングだけでなくショートでも利益を出したい

「FXコア・サテライト戦略」に向いている証券会社はどこ?

・基本的にはどこの証券会社でも戦略の実行は可能ですが、より効率を求めるのであれば意識すべきポイントがありますので、本記事の後半「証券会社はどこ?」で触れていきたい思います。

コア戦略(スワッ)プ運用のマイルール

ルール① 「ロスカットされない」、「資金管理(必要なら損切り)をしっかり」

◇ルール② レートが急落したタイミングなどでまとめて買いポジションを増やす

ルール③ 取得平均より高いポジションは、レート上昇時に決済し平均を下げる

ルール④ 大きな目標を達成するために、適宜ルールと達成目標を見直す 

いまのところ、①~④全てのルールに従って運用を遂行しています。

サテライト戦略のマイルール(裁量用)

【64週】の報告でサテライト戦略(裁量取引)のマイルールに触れておりますので、興味ある方こちらから先週の記事をご覧ください^^o

簡単にまとめると、メキシコペソ/円で値幅狭くロット多めの裁量取引、逆指値併用、ショートが比較的多め、といった内容です。‌

「コア・サテライト戦略」メキシコペソ運用実績 第76週目(2020年6週目)

管理人の運用スタイルをFXコア・サテライト戦略と称し、一部をスワップ運用そして一部を裁量トレードで利益を狙っています。
76週間かかって現在のポジションに至っておりますが、ポジションを図に表すと以下のようになります。(球の大きさがロットサイズを表しています。横軸は時間の経過、右側ほど若いポジションです)
coresatelitenow
口座の建玉を見たときに、表面的には分かりづらいですが、自分の中では
①約320ロットの(短期的に差益を狙う)サテライト
②約880ロットの長期的にスワップ(そして場合によっては差益)を狙うコアポジションに分けています。

①は先週建てた玉ですが主に差益を、最悪の場合でもスワップをもらって建値撤退するポジション。
②は今後の値動きにもよりますが、基本的にはスワップを稼ぐポジションです。
先週末の終値が5.846円ですので、、現在はすべて含み益の状態のポジションを保有しています。このようにしっかりと目的を分けることで、資金管理も着実に行うことが可能になります。

◇全保有通貨と運用実績◇ 

前週にコア(スワップ狙い)の位置づけのポジションを買い増ししていました。
中国当局による大量の流動性供給の影響もあって、ペソ円レートは上昇し買い増したポジションは含み益となったため一部利確していますが、現在の保有量はメキシコペソ/円1200ロット、他通貨少々となっています。

前述のとおり、建値が高いものは短期差益狙い(建値撤退予定)を考えています。
lot76

◆運用成績の全体像◆

今週までの運用実績(76週累計)は下記表のとおりです。
ruikei76

運用76週(1年5か月)が経過し、保有通貨全体のスワップは累計312万円を突破。
利確差益は累計331万円に達し、「スワップ+差益」は累計644万円となっています。

スワップ投資での成績累計=312万円

裁量取引での累計成績=331万円 です。

利益累計をグラフにすると下記のようになります。

利確累計(為替差益)の分は週ごとに大きく異なりますが、スワップに関しては積み重ねの単調なグラフです。ただ、76週間継続していることもあって累計額が大きくなってきています。
同じような運用をされてらっしゃる方ならお分かりかもしれませんが、買い増しや利確のタイミングが悩みのポイントのひとつです。

all76

今週の運用状況◆

今週(76週)の増減のみまとめたものが以下の表になります。参考として数週間分の実績も載せています。
76ruikei-2

週間実績ですので、つまりこれは管理人の「”週間”不労所得」とその内訳になります。

表のようにメキシコペソ+αのポジションで93,200円のスワップ、そして裁量取引で265,550円を得たためスワップ+為替差益では合計 358,750円の週入を得ることができました。

新型肺炎で影響があるかと予想し差益狙いで週末にショートを入れていましたが、中国当局の介入もあって値動きが逆行、結果的に損切を何度かして不本意な週でしたがトータルでは稼ぐことができました。

〈サテライト戦略実績〉(恥ずかしいのでフィルターかけてます^^;)
毎回、セントラル短期FXでの裁量取引が多くなっています😄。これには秩序ある理由があるのですが、何故かお分かりになりますか👀?!

Screenshot_20200208_134157

47

min6


◎運用の課題
・スワップ単価の減少
・買い増しのタイミング
・損切りの判断
といったところです。

今週までの損益をグラフ化すると以下のようになります。
76-1
ウイルスの感染拡大が嫌気された値動きから買い戻しも入って前
週末5.742円から先週末の5.846円まで回復したため評価損益も回復。
短期保有の予定ですが先週買い増しした事も功を征しており過去最高値を記録しています。

口座全体としては以下のような状況です。
先週比でスワップ・利確累計は増加、含み益も増加しました。
76-2
これまでのところ、FXコア・サテライト戦略をメキシコペソで実践していることで資産は増えて来ています。

Screenshot_20200211_135520


Screenshot_20200211_135830


Screenshot_20200211_140155

Screenshot_20200211_140246

的確な資金管理によってリスクは自身で設定・変更できる部分もあるので、運用方針や相場の値動きに応じて適切な采配を振れるように、今後も金融・資産運用リテラシー、テクニカル・ファンダ分析力を向上させていきます。
今回の新型肺炎が影響を与える相場も、資産運用していく上ではきっとためになる経験になってくれると信じて立回って行きます。

◇利用している証券会社◇

「FXコア・サテライト戦略」の実施にあたっても、個人的には証券会社選択の基準は特に変わらず、スワップ、スプレッド、指値注文の仕様を大事に考えます。

①管理人がメキシコペソの運用で主に利用させて頂いている証券会社は、
セントラル短資FXです。
この一年間は国内で最もメキシコペソ運用にとって有利でかつ
メキシコペソに力を入れている会社という認識です。
非常に大事な部分なのですが、管理人はスワップポイント、スプレッド、取り扱い通貨など幾つかの特徴をもとに証券会社を選んでいます。セントラル短資FXは現在スワップが比較的高い水準であることに加えて、0.2銭という狭いスプレッドを提供して下さっていること、そして数pipsの狭い値幅であっても指値注文が可能という仕様で、FX取引環境を提供してくださり、そのお陰で管理人のメキシコペソ裁量取引は相当有利になっていました!
2か月連続で月100万円の不労所得を得ることができたのもセン短さんのお陰です^^/

どこか一つだけ証券会社を選んでメキシコペソを運用するのなら、長い目でみて「
セントラル短資FX」を利用します。
以下のバナー広告から無料口座開設が出来ます↓

FXダイレクトプラス

トレイダーズ証券 Light FXさんは、初心者にも大変使いやすいトレード環境を提供してくださっているのと、期間限定キャンペーンの中で高スワップを提供してくださっていたため恩恵を沢山受けました。現在もそのままポジションを置いています。今後の高スワップ提供に期待しています
メキシコペソ用に口座が複数あると、複数のキャンペーンに参加出来たり、資金管理にも非常有効になりますので、自分は複数の口座でメキシコペソを運用しています😁
高金利通貨は自国の問題以外でも過度に売り込まれることかあり、メキシコペソはトルコリラや南アランドの下落に巻き込まれる事もあります。自己防衛のためにも1通貨1口座、1通貨複数口座を心がけています。利確しないポジションに関してはスワップに対して非課税という点もトレイダーズ証券 Light FXのメリット&特徴ですね。

以下のバナー広告から無料口座開設が出来ます↓

LIGHT FX

高スワップを狙う戦略

昨年末から複数の証券会社でメキシコペソのスワップが減額となりました。
この影響を受けて、管理人のスワップ収入も減っています。


当ブログでは、「コア・サテライト戦略」と称してスワップ+裁量取引による運用を行っていますが、ブログをご覧の方の中には「スワップ投資」のみを行ってらっしゃる方も沢山いらっしゃってスワップ減額のダメージを受けていると思われます。

そこで、付与されるスワップ自体が減ってしまった場合に自ら可能な対応方法を考えてみました。

対策① スワップの高い通貨に乗り換える
対策② スワップの高い通貨の新規のポジションを増やす
対策③ メキシコペソの保有量を増やし、受取りスワップ額を保つ
対策④ スワップの高い証券会社に乗り換える
対策⑤ スワップの高い新規ポジションを増やす
対策⑥ サテライト戦略を強化し、裁量取引による利益拡大を目指す

すぐに思いつくのは、上記の6つ。
一番難易度が低くて、手っとり早いのは、④、⑤あたりではないでしょうか。

スワップの高い証券会社に乗り換え、スワップの高い新規ポジションを増やす!

そのようなことを考えると現在、FXプライムByGMO社はメキシコペソスワップを「13~15円」と国内最高レベルで提供していますので短期でも利用できると恩恵に預かることができそうです。
FXプライムbyGMO 
各社がスワップポイントを下げている中で、メキシコペソ高スワップを維持していることから現在は会社としてメキシコペソに力を入れていることが伺われます。

そこで、管理人は今後FXプライムByGMO社での新規メキシコペソポジションの拡大を行っていくことを戦略に混ぜていく予定です。

実は、同じことを考えてらっしゃる投資家さんが沢山いらっしゃいますね。
要するに、こういう事です。
""現在使っている証券会社のメキシコペソスワップが減額となったため、より高いスワップを提供しているところに引っ越そう。""

基本的には、管理人も同じ考えです。ただし、FXプライムByGMO社のペソスプレッドは現在キャンペーン中ですが0.9銭(通常1.9銭と広め)であるため、通常の買い増し等で利用するのではなく、大きな変動や急落時などスプレッ0.9銭が無視できるようなタイミングで、買い増しする口座として利用していきたいと考えています。

実際、現在の新型肺炎の影響でリスクオフの展開になった時に、少しだけポジションを増やしており、利益も出て毎日約14円のスワップをもらっています。今後何かしらの理由でペソレートが大きく下落することがあれば、今後も
FXプライムByGMOで買い増ししていきたい考えです。

(なお、相場急変時には各社スプレッドが大きく開きますが、2019/1/3のフラッシュ・クラッシュ時にFXプライムでは他社ほどにスプレッドの広がりはなかったという報告を複数見かけました)
furakura
ドル円での評価となっていますが、他社はスプレッドが大きく広がったようです。
維持率低めで運用している場合、スプレッドの広がりによってロスカットレートに到達してしまう、なんていうことも実際に起きています。怖いですね。

もともと、コスト平均法や定期積み立ての戦略ではなく、急落時にまとめてポジションを増やすというのが管理人の運用スタイルですので、高スワップが付与されるFXプライムで買い増しすることができれば、他社でのスワップ減額を救済できる可能性があると考えています。

注意する点は、FXプライムが提供するメキシコペソスワップが減額となる可能性もないわけではないと言うことですが、その場合には他社あるいは現行の証券会社でポジションを増やせば良いだけですので、先ずはいつでも大きく買い増しできるように口座開設して入金できる準備をしておきたいところです。

今回の新型ウイルスの拡大で一時リスクオフの展開になりましたが、管理人はFXプライム社のポジションを増やす事ができたため、事前に準備していた介があったと考えています。
Screenshot_20200211_153302

スワップ減額対策をお考えの方は、FXプライムByGMO社に口座開設し高スワップの恩恵を受ける作戦を立ててみてはいかがでしょうか。

なお、現在FXプライムByGMO社では、新規口座開設などいくつかキャンペーン実施中です。
詳細な仕様を確認したい方は、こちら↓のバナーから、口座開設やキャンペーン詳細の確認が可能です。
 
FXプライムbyGMO 

参考までにFXプライムのメキシコペソのスワップ(1月)を抜粋しました。
prime

前月の運用実績(2020年1月)

先月1月は、2か月連続で単月100万円超えを達成できました^^/
202001t
2020年1月の運用実績の詳細はこちらからどうぞ 

◇まとめ◇

◎週次報告が遅くなってしまったので簡略化しますが、引き続き新型肺炎が為替に及ぼす影響を注意深くみていきたいと思います。
◎いまのところは昨年8月末からの上昇トレンドは継続中です。13日にメキシコ中銀による政策金利発表があるので上か下へ動きがあるかもしれません。

【現在の運用状況まとめ】

○運用期間:76週経過

○投資元本:約880万円


○保有量:MXN 1200万、他通貨

○スワップ:3,123,594円(累計)

○利確差益:3,319,563円(累計)

○評価損益:10,311,389円(含み益 4,302,000円含)

◎「高金利通貨でスワップ運用は無理」と言われることもありますが、メキシコペソは工夫次第で利益を出せると思っています。

◇育児覚え書き◇

風邪やインフルエンザ、新型肺炎の感染が拡大しているので娘の外出は極力控えています。
気になるようですが「みんなしてるからー」とマスク付けてくれて有難いですが、早く春が来てほしいですね。

IMG_20200209_130652
最近の口癖「なにしてるのー」「これなーに」という好奇心が結構好きです笑

では、今週はこの辺で^^/

------

当ブログは日本ブログ村の「メキシコペソ」に登録しております。よろしければどれかお一つポチっと応援お願いします^^m(_ _)m 一緒にメキシコペソ投資を盛り上げていきましょう!💪

 にほんブログ村 為替ブログ メキシコペソへ  にほんブログ村 為替ブログ メキシコペソへ  にほんブログ村 為替ブログ メキシコペソへ
   By  日本ブログ村

----- 


【運用実績】【公開】2020年1月の資産運用実績

202001top
億の資産を築いて金持ち父さんになるために「金の卵を生むニワトリ」を探す旅の途中のサラリーマン、ジラフです。こんにちは😄
恒例ですが2020年1月の資産運用実績をまとめたので報告させていただきます。
FXコア・サテライト戦略によるスワップ運用+裁量取引については「週次」で報告しておりますが、他の資産運用の状況や「月次の集計結果」はどのようになったのでしょう?
2019年12月に運用の第三ステージとしていた月100万円の実績を達成することができ、2020年1月も100万円達成を目標に設定していました😎
ちなみに、一年前の月次運用目標は月5万円でした🙊
今では月100万円を目標にしていますので、やってみるとなんとかなるものですね💪
経時的な報告はブログでやっていますが、実がブログでは運用ノウハウにはあまり触れていません。note.でも書いたら需要あるかな??(←冗談です) それではさっそく1月の実績を見ていきたいと思います😎

◇2020年1月の運用実績◇

◎簡易報告
解説はいらないので結果だけ知りたいという方向けに、1月の運用実績と累積を一枚のスライドにまとめました↓↓
202001t
棒グラフの右端に示すように1月単月の運用利益は、111万9千円でした!!
前月と同様にいくつかのラッキーが重なって、二か月連続100万円の利益を達成です!

100_2
以下少し細かく解説していきます。

◎詳細報告
前回の月次報告と同様、FX関連、ウェルスナビ、CFD・VIX関連・株価指数の運用状況に関して1月の合計利益を集計しました。なお、運用元本(銀行口座から証券会社への入金)は現在約1300万円です。

jan_result

利益の内訳はご覧の通り、最近はずっとFXによる利益が多くてこの1月も同様になっています
資産運用する場合は分散投資が基本と言われるようですが、勝てる(勝率高そうな)ところに集中するというのが今の自分のやり方です👌

図に示したように
2020年1月の運用実績(不労所得)の合計は、

¥1,119,529でした! \(^o^)/

内訳は以下のとおりです。
◎FX関連:¥1,073,359
◎ウェルスナビ:¥0
◎FTSE100:¥44,730
◎CFD・VIX関連:¥1,440

1月の利益合計:¥1,119,529

合計111万円の運用利益が得られ、12月に続いて100万円超え達成\(^o^)/\(^o^)/
FXの利益などは不労所得とは言えないかも知れませんが、それでも口座のお金に働いてもらって資産を増やせていること、運用していることで前進できていることが嬉しいですね!
・FXの利益は、1月にメキシコペソ円レートの上昇が続き、以前から保有していたポジションを利確した影響が大きいです。
・FTSE100は保有していたポジションを1/20に利確で全撤退しています。そのあと新型ウイルスの影響で値下がりしていたので悪くないタイミングでした。


FTSE

円グラフでお分かり頂けるとおり、利益のほとんどがFXの利益によるもの。収入源が為替に偏っていますので、例えば株(配当)やブログ収益なども得て、安定した不労収益基盤を作っていくことが課題と感じています。
しかし、いま現在はまず現状ポートフォリオを使って収入を拡大&安定させることに注力したいと考えていますのでバランスは悪いですが暫くはこのまま進みます。
自分が勝てる分野・勝てる方法に集中投資することで資産を増やしていきたいと思います。

補足ですが、
◎米国株
◎投資信託
◎確定拠出年金
◎ジュニアNISA
◎社内預金
などもやっており、(不動産関連がありませんが)資産を分散運用していない訳ではありません、FXの配分高いだけです^^; 
大きめの調整も入りそうと言われている株式市場も、最近は値動きも良好で含み益が増えています。楽観はできませんが、開始時からAMZN株は2倍に、APPLとV(VISA)は約1.5倍になってます。
◎ブログ収入もありました😍あり難いです。

◇不労所得=金の成る木、金の卵を生むニワトリを育てよう◇

一年前の投資目標は、確か月に5万の不労所得源を作ることだったと思います。そこを目指していました。

一年経過した今月、単月100万円を超える不労所得を得られるようになっていました(FXを不労所得としていますが)。目標を立てて取り組んでいくことは、すごく大切だと実感しています。

◎いまやっていることは、金の成る木の育成でしょうか??
tree
自分のように、サラリーマンが本業をいくら頑張ったとしても通常、昇給や一時金は限定的ではないでしょうか。

資産を増やしたいと思うならば、具体的にその数字に辿り着けるような計画をたてて、実行していく必要があります。なんとなくやっていては効率に欠けますし、目標がなければゴールにも到達することはないでしょう。
管理人は「金のなる木」を育てて最終的に億の資産をつくることが目標です。
いきなりゴールには到達できませんので、短期的、中期的な目標を設定してそれをクリアしつつ大きな目標を達成させたいと思います。

◎メキシコペソは金の卵を生むニワトリ??
「金の卵を生むニワトリ」を持つことそして育てることが大事と見聞きします。
実は、メキシコペソは金の卵を生むニワトリなんですよ!!
bird
そんなことを言うと殆どの方から鼻で笑われそうですよね💦
は?

何言ってるの?

しかもFXで。。。

高金利通貨で。。。と。

はい、分かります😅

しかしながら、いまのところ管理人の資産運用において、メキシコペソは金の卵を生むニワトリと言えそうです🥚

なぜなら、メキシコペソは昨年500万円近くを、そしてこの1月には100万円を運んできてくれたのです。
きっと、みなそれぞれに自分にとっての
「金の卵を生むニワトリ」と言えるものがあるのかなと思います。ただそのニワトリが長生きするのか短命なのか、金の卵を生み続けるのかそれは分かりません。長生きして継続して金の卵を生んで貰えるように上手く付き合いたいと思います。

◇これまでの運用実績◇

継続した不労所得源の構築を目指して、運用開始から1年5か月ほど経過しています。

過去9ヶ月(5〜1月)の実績は以下のとおりです。
202001t
202001t2
参考までに昨年1~4月の非労働所得(≒不労所得の)実績も載せておきます。
2019年1月 3.6万円(上記グラフになし)
2019年2月 4.1万円(上記グラフになし)
2019年3月 4.4万円(上記グラフになし)
2019年4月 14万円(上記グラフになし)
2019年5月 7万円
2019年6月 23万円
2019年7月 82万円
2019年8月 62万円
2019年9月 50万円
2019年10月 71万円
2019年11月 79万円
2019年12月 117万円
2019年12ヶ月累計 517万円

2020年
1月 111万円

2019年は、FX以外の資産運用益も合わせると517万円以上の不労所得を得ることができました✨🤓


これは、資産を寝かせて何もしなければ全く増やすことのできなかったお金です。

そして2020年1月は、単月で111万円の不労所得を得ることができました✨
ラッキーが重なった結果ではありますが、ここに至るまでの過程をしっかりと把握していますので今後もチャンスを活かせる経験値はUPできたと思っています。
単月100万超、実績としては十分(すぎ)なのですが自分としてはここで納得せずにもっと上を目指していきたいと思います💪が、しかしその前に安定化が大きな課題ですね。
何はともあれ、継続して不労所得(非労働所得)を得られるように「お金に働いてもらう仕組み」をしっかりと作り上げたいと思っていますので、はやり目標の設定は大切🧐。
今月(2月)はちょっと難しいかなと思いますが、それでも目標は100万。達成に向けて頑張っていきたいと思います!!

◇まとめ◇

この記事をまとめているのは2020年2月6日です。
新型コロナウイルス感染拡大・治療薬開発?
中国政府の流動性供給
トランプ大統領弾劾裁判無罪評決
リスクオフ・リスクオンが短期間で交錯していますね。
先のことは誰にもわかりません。資金管理をしっかり行い、負けない運用を心がけていきます。
それでは、また。次の記事でお会いしましょう!


◆時々質問を受けますが、証券会社はここを使ってます^^◆
管理人は、FXによる非労働所得により資産を増やしており今年もこのスタンスを継続したいと思っています。現在、主に利用させて頂いているFX証券会社は、セントラル短資FXです。

非常に大事な部分なのですが、スワップポイント、スプレッド、取り扱い通貨、その他仕様など幾つかの特徴をもとに証券会社を選んでいます。

現在スワップが国内最高水準であることに加えて、0.2銭という狭いスプレッドのお陰で自分のメキシコペソ裁量取引は相当有利になっています!
 
以下のバナー広告から無料口座開設が出来ます↓

FXダイレクトプラス

◇育児覚え書き◇

1歳11か月になりました。
そういえば少し前から
「パパなにしてるのー?」
「これなーに?」といった質問する言葉を発するようになっていて、周囲を理解しようとしている事に密かな嬉しさを感じています。
娘の将来のためにも、資産運用をもっと頑張ろう*^^*g
1月の利益相当の100万円をジュニアNISA口座に入れました😁👍

-----


Twitterはこちらです→ 


◇最近の記事→月100万円の運用戦略(FXコアサテライト戦略)
 →【75週】FXメキシコペソスワップ投資etc.の成績は?


◇資産運用績(12月)はこちら→
 →【運用実績】2019年12月の資産運用実績

-------

最後までお読み頂きありがとうございます。
みなさんの応援がブログ継続の励みになりますので宜しければポチッとお願いシマス↓。

 にほんブログ村 為替ブログ メキシコペソへ By 日本ブログ村でメキシコペソ運用奮闘しています^^


【メキシコペソ、まだロスカットされてないの?】

75top

こんにちは
FXコア・サテライト戦略(スワップ投資+為替差益)で月100万円の不労所得源構築を目指す管理人、ジラフです

メキシコペソの運用75週(2020年に入ってから5週目)が経過しています。
先週に続き、新型コロナウイルスの感染拡大が嫌気され、円高・リスクオフの展開となっていますね😷

早速、運用実績を報告していきます。

その前に。。。今週はうれしいメッセージを頂きました!
mail

管理人自身には影響力も何もありませんが、このブログや手法見てさらに工夫されたのかなと思います。運用やブログ継続の励みになっています😄

さて、今回の記事のトピックは以下の通りです。

・全保有通貨の運用実績(累計)*

運用実績(週計)*

おしらせ

(*メインはメキシコペソ/円の実績ですが、他の通貨の実績も掲載)

「コア・サテライト戦略」メキシコペソ運用実績 第75週目

管理人の運用スタイルをFXコア・サテライト戦略と称し、一部をスワップ運用そして一部を裁量トレードで利益を狙っています。

◇全保有通貨と運用実績◇ 

今週はコア(スワップ狙い)の位置づけのポジションを買い増ししています。
ただ、
長期保有には建値が高く、買い増したポジションは既に含み損となっていますので、場合によってはサテライト(短期売買)のポジションとして損切りするかもしれません。

端的にいうと、買うには早かったかも知れないと思っているということです^^;

保有量はメキシコペソ/円1000ロット 、他通貨少々となっています。

lot75


◆運用成績の全体像◆
今週までの運用実績(累計)は下記表のとおりです。
75w2

運用75週(1年5か月)が経過し、保有通貨全体のスワップは累計303万円を突破。
ブログ開始時から集計している利確差益は累計305万円に達し、「スワップ+差益」は累計608万円となっています。

スワップ投資での成績累計=303万円

裁量取引での累計成績=305万円 です。

利益累計をグラフにすると下記のようになります。

75w_total

今週の運用状況◆

今週(75週)の増減のみまとめたものが以下の表になります。参考として数週間分の実績も載せています。
75w1_

週間実績ですので、つまりこれは管理人の「”週間”不労所得」とその内訳になります。

表のようにメキシコペソ+αのポジションで64,925円のスワップ、そして裁量取引で157,400円を得たためスワップ+為替差益では合計 222,325円の週入を得ることができました。

〈サテライト戦略実績〉
Screenshot_20200131_075140
Screenshot_20200130_081911
Screenshot_20200130_081933
Screenshot_20200201_170149

◎運用の課題
・スワップ単価の減少
・買い増しのタイミング
といったところです。

今週までの損益をグラフ化すると以下のようになります。
75wmxn1

ウイルスの感染拡大嫌気によってメキシコペソは先先週末5.9円から先週末5.814円に下落
そこから今週末5.742円に下落
管理人の含み益は2週間前のピークから130万円減っています。落ちるスピード早いですね😱

月100万円稼いでも、2週間で130万円減らしているって。。。。
下手ですね^^;
「やり方、変えた方が良いのでは?」と葛藤の日々を過ごしております。

さて、口座全体としては以下のような状況です。

先週比でスワップ・利確累計は増加、含み益が減少。
為替の変動による影響が、スワップや裁量によるものよりも大きく資産残高は減少しています。

75wmxn2

今週はトルコリラに少し手を出したりしましたが、絶対的なベースは現状メキシコペソ🇲🇽
ですので引き続き注力&継続していきます。

これまでのところ、FXコア・サテライト戦略をメキシコペソで実践していることで資産は増えて来ています。
的確な資金管理によってリスクは自身で設定・変更できる部分もあるので、運用方針や相場の値動きに応じて適切な采配を振れるように、今後も金融・資産運用リテラシー、テクニカル・ファンダ分析力を向上させていきます。
今回のリスクオフ相場も、資産運用していく上ではきっとためになる経験になってくれると信じて立回って行きます。

◇利用している証券会社◇

「FXコア・サテライト戦略」の実施にあたっても、個人的には証券会社選択の基準は特に変わらず、スワップ、スプレッド、指値注文の仕様を大事に考えます。

①管理人がメキシコペソの運用で主に利用させて頂いている証券会社は、
セントラル短資FXです。
この一年間は国内で最もメキシコペソ運用にとって有利でかつ
メキシコペソに力を入れている会社という認識です。
非常に大事な部分なのですが、管理人はスワップポイント、スプレッド、取り扱い通貨など幾つかの特徴をもとに証券会社を選んでいます。セントラル短資FXは現在スワップが比較的高い水準であることに加えて、0.2銭という狭いスプレッドを提供して下さっていること、そして数pipsの狭い値幅であっても指値注文が可能という仕様で、FX取引環境を提供してくださり、そのお陰で管理人のメキシコペソ裁量取引は相当有利になっていました!
12月100万円の不労所得を得ることができたのもセン短さんのお陰です^^/

どこか一つだけ証券会社を選んでメキシコペソを運用するのなら、長い目でみて「
セントラル短資FX」を利用します。
以下のバナー広告から無料口座開設が出来ます↓

FXダイレクトプラス

トレイダーズ証券 Light FXさんは、初心者にも大変使いやすいトレード環境を提供してくださっているのと、期間限定キャンペーンの中でスワップ15.1円を提供してくださっていたため恩恵を沢山受けました。現在もそのままポジションを置いています。今後の高スワップ提供に期待しています
メキシコペソ用に口座が複数あると、複数のキャンペーンに参加出来たり、資金管理にも非常有効になりますので、自分は複数の口座でメキシコペソを運用しています😁
高金利通貨は自国の問題以外でも過度に売り込まれることかあり、メキシコペソはトルコリラや南アランドの下落に巻き込まれる事もあります。自己防衛のためにも1通貨1口座、1通貨複数口座を心がけています。利確しないポジションに関してはスワップに対して非課税という点もトレイダーズ証券 Light FXのメリット&特徴ですね。

以下のバナー広告から無料口座開設が出来ます↓

LIGHT FX

FXプライムByGMO
現在14円/1Lotのスワップを提供しているFXプライムByGMOでも今週はポジションを増やしています。
のような相場ですと、多少スプレッド広くても誤差の範囲になる気がしています。
こちら↓のバナーから口座開設やキャンペーン詳細の確認が可能です。
 
FXプライムbyGMO 

今月のこれまでの運用実績(2019年1月)

75w1_

今月の目標は100万円でしたが
1月1週:約3.5万円
1月2週:約36.3万円
1月3週:約34.1万円
1月4週:約10.9万円
1月5週:約22.2万円
合計約107万円の利益を出すことができました。
他の運用も含めた1月の月次運用実績は、近いうちにまとめて別途報告させて頂きます。

前月の運用実績(2019年12月)

先月12月は,、なんと単月100万円超えを達成できました^^/
しかも、ペソで!(^^)!
Decm_result

2019年12月の運用実績はこちらからどうぞ 

おしらせ

運用期間が長くなって75週、すこし分かり辛いかと思います。
昨年までの実績と、2020年1.1以降の実績を分けて書いて行こうとかなと思っています。

こんな感じで、今年一年の実績のみを報告していく考えです。
◆集計の起点:「2020.1.1」◆
◆集計期間2020.1.1~1.31の5週間の累計◆
5wnew

今週(第5週目(1.27~1.31))の運用状況◆
5wnew2


◆過去の実績はこちら(集計期間:2018.8~2019.12)◆
(まだリンクは張っていません)

◇まとめ◇

◎先週「パンデミック相場の始まりか?短期的に流れはリスクオフの展開」と呟きながらも、あまり波には乗れませんでした。残念。

◎含み益は大きく減りましたが、コア・サテライトという戦略(スワップ+裁量)ではしっかりと稼ぐことができているので、継続していきます。

◎今週は小ロットですが、スワップ14円のFXプライムでも買い増しました。
FXプライムbyGMO 

◎最近Tradingviewでもチャート見ています。機能多くていろいろお試し中です
https://jp.tradingview.com./
画像


【現在の運用状況まとめ】

○運用期間:75週経過

○投資元本:約880万円


○保有量:MXN 1000万、他通貨

○スワップ:3,030,394円(累計)

○利確差益:3,054,013円(累計)

○評価損益:8,569,429円(含み益 2,918,400円含)

◇育児覚え書き◇

1.11か月。補助付きですが箸が使えるようになってきたこと、会話ができるようになってきたこと、嬉しく思っています。

最近、「○○歌ってー」と娘から頼まれますが、音痴なので困ったなと思いながらも歌いますが😋、妻が変にニヤニヤするので気になります🤣

では、今週はこの辺で^^/

------

当ブログは日本ブログ村の「メキシコペソ」に登録しております。よろしければどれかお一つポチっと応援お願いします^^m(_ _)m 一緒にメキシコペソ投資を盛り上げていきましょう!💪

 にほんブログ村 為替ブログ メキシコペソへ  にほんブログ村 為替ブログ メキシコペソへ  にほんブログ村 為替ブログ メキシコペソへ
   By  日本ブログ村

----- 


Twitterはこちらです^^→ 


【運用実績】【最新☆】→→2019年12月の資産運用実績まとめ
◇前回の運用報告→

→【74週】まだロスカットされてないの?FXメキシコペソスワップ運用の成績は?


◇マイホーム関連記事もよく読んで頂いてます^^
 【WEB内覧会】新築!祝2年目!注文住宅で夢のマイホーム!と気になるローン!



【メキシコペソ、まだ利確してないの?】

top74

こんにちは
FXコア・サテライト戦略(スワップ投資+為替差益)で月100万円の不労所得源構築を目指す管理人、ジラフです

メキシコペソの運用74週が経過しています。
今週は#パンデミック相場 ?新型コロナウイルスの拡大で円高に振れリスクオフの展開となりました。


早速、運用実績を報告していきますね。

・全保有通貨の運用実績(累計)*

運用実績(週計)*

(*メインはメキシコペソ/円の実績ですが、他の通貨の実績も掲載)

「コア・サテライト戦略」メキシコペソ運用実績 第74週目

◇全保有通貨と運用実績◇ 

為替レートが上昇するなら利確!と思っていましたが、欲張りすぎているようです😂
運用のコアとしているスワップ稼ぎ頭のポジションに増減はなく、現在は以下のポジションを保有しています。

メキシコペソ/円 約780ロット 、他通貨を少々
lot73

◆運用成績の全体像◆
今週までの運用実績(累計)は下記表のとおりです。
74w2

運用74週(1年4か月)が経過し、保有通貨全体のスワップは累計296万円を突破。
ブログ開始時から集計している利確差益は累計289万円に達し、「スワップ+差益」は累計586万円となっています。

スワップ投資での成績累計=296万円

裁量取引での累計成績=289万円 です。

利益累計をグラフにすると下記のようになります。

74w_total

今週の運用状況◆

今週(74週)の増減のみまとめたものが以下の表になります。参考として数週間分の実績も載せています。

74w1_

週間実績ですので、つまりこれは管理人の「”週間”不労所得」とその内訳になります。

表のようにメキシコペソ+αのポジションで57,530円のスワップ、そして裁量取引で52,000円を得たためスワップ+為替差益では合計 109,530円の週入を得ることができました。

トレンドに乗れず売買も少なめ、利確も少なめとなりました。
IMG_20200126_093008


◎運用の課題
・スワップ単価の減少
・利確のポイント
・買い増しのタイミング
といったところ。

今週までの損益をグラフ化すると以下のようになります。
74wmxn1

新型ウイルスの影響もあってメキシコペソは先週末の5.9円から5.814円に下がっており、管理人の含み益も60万円ほど減っています。絵に描いた餅が溶けてきました😱

さて、口座全体としては以下のような状況です。

先週比でスワップ・利確累計は増加、含み益が減少。
為替の変動による影響が、スワップや裁量によるものよりも大きく資産残高は減少しています。

74wmxn2

引き続き、メキシコペソ注力で継続していきます。
これまでのところ、FXコア・サテライト戦略をメキシコペソで実践していることで資産は増えて来ています。
的確な資金管理によってリスクは自身で設定・変更できる部分もあるので、運用方針や相場の値動きに応じて適切な采配を振れるように、今後も金融・資産運用リテラシー、テクニカル・ファンダ分析力を向上させていきます。

◇利用中の証券会社◇

◆時々質問を受けますので、証券会社について触れておきます^^◆

「FXコア・サテライト戦略」の実施にあたっても、個人的には証券会社選択の基準は特に変わらず、スワップ、スプレッド、指値注文の仕様を大事に考えます。

①管理人がメキシコペソの運用で主に利用させて頂いている証券会社は、
セントラル短資FXです。
この一年間は国内で最もメキシコペソ運用にとって有利でかつ
メキシコペソに力を入れている会社という認識です。
非常に大事な部分なのですが、管理人はスワップポイント、スプレッド、取り扱い通貨など幾つかの特徴をもとに証券会社を選んでいます。セントラル短資FXは現在スワップが比較的高い水準であることに加えて、0.2銭という狭いスプレッドを提供して下さっていること、そして数pipsの狭い値幅であっても指値注文が可能という仕様で、FX取引環境を提供してくださり、そのお陰で管理人のメキシコペソ裁量取引は相当有利になっていました!
12月100万円の不労所得を得ることができたのもセン短さんのお陰です^^/

どこか一つだけ証券会社を選んでメキシコペソを運用するのなら、長い目でみて「
セントラル短資FX」を利用します。
以下のバナー広告から無料口座開設が出来ます↓

FXダイレクトプラス

トレイダーズ証券 Light FXさんは、初心者にも大変使いやすいトレード環境を提供してくださっているのと、期間限定キャンペーンの中でスワップ15.1円を提供してくださっていたため恩恵を沢山受けました。現在もそのままポジションを置いています。今後の高スワップ提供に期待しています
メキシコペソ用に口座が複数あると、複数のキャンペーンに参加出来たり、資金管理にも非常有効になりますので、自分は複数の口座でメキシコペソを運用しています😁
高金利通貨は自国の問題以外でも過度に売り込まれることかあり、メキシコペソはトルコリラや南アランドの下落に巻き込まれる事もあります。自己防衛のためにも1通貨1口座、1通貨複数口座を心がけています。利確しないポジションに関してはスワップに対して非課税という点もトレイダーズ証券 Light FXのメリット&特徴ですね。

以下のバナー広告から無料口座開設が出来ます↓

LIGHT FX

今月のこれまでの運用実績(2019年1月)

74w1_

今月の目標は100万円ですが
1月1週:約3.5万円
1月2週:約36.3万円
1月3週:約34.1万円
1月4週:約10.9万円
合計約84万円を増やすことができました。1月は残すところ1週間。
なんとか目標を達成して2か月連続100万越を達成したいところです^^g

前月の運用実績(2019年12月)

先月12月は,、なんと単月100万円超えを達成できました^^/
しかも、ペソで!(^^)!
Decm_result

2019年12月の運用実績はこちらからどうぞ 

◇まとめ◇

◎パンデミック相場の始まりか?短期的に流れはリスクオフの展開となりました。週明けはどうでしょう🙈🙈🙈?

◎これまでの利益の多くは、メキシコペソのレート上昇によるものです。高金利通貨はいくつもありますが、やはりメキシコペソ集中投資で行こうと思っています😅
◎裁量取引の利益が増えていましたが、それはコアポジションを利確していたため。
◎この運用は、スワップでほぼ間違いなく毎週利益があるので、あとは裁量取引の結果が全体の損益に影響します。まずは負けないように気を引き締めて週明けのリスクオフ(であろう)相場に臨みます!コアとなるポジションの買い増しは、まだ先になりそうです。

【現在の運用状況まとめ】

○運用期間:74週経過

○投資元本:約880万円


○保有量:MXN 約780万、他通貨

○スワップ:2,965,469円(累計)

○利確差益:2,896,613円(累計)

○評価損益:8,926,154円(含み益 3,473,200円含)

◇育児覚え書き◇

補助付きですが、箸を使えるようになってきました。レーズンひと粒とかも掴めるように😋コツを掴んだらそのあと早いですね!
💰為替相場の波乗りのコツもあるのでしょうか?建値撤退も多いです^^;
IMG_20200116_162551_269
写真は暖冬の影響もあってか巨大なブロッコリーに喜ぶ姿😋

------

当ブログは日本ブログ村の「メキシコペソ」に登録しております。よろしければどれかお一つポチっと応援お願いします^^m(_ _)m 一緒にメキシコペソ投資を盛り上げていきましょう!

 にほんブログ村 為替ブログ メキシコペソへ  にほんブログ村 為替ブログ メキシコペソへ  にほんブログ村 為替ブログ メキシコペソへ  にほんブログ村 為替ブログ メキシコペソへ
   By  日本ブログ村

----- 


Twitterはこちらからどうそ→ 


【運用実績】【最新☆】→→2019年12月の資産運用実績まとめ
◇前回の運用報告→

→【73週】まだロスカットされてないの?FXメキシコペソスワップ運用の成績は?


◇マイホーム関連記事もよく読んで頂いてます^^
 【WEB内覧会】新築!祝2年目!注文住宅で夢のマイホーム!と気になるローン!



【メキシコペソ、まだ利確してないの?】

to73

お詫び:記事内の今週(運用第73週)は1/13~1/18を指しております。更新が遅くなりました。

こんにちは
FXコア・サテライト戦略(スワップ投資+為替差益)で月100万円の不労所得源構築を目指す管理人、ジラフです

メキシコペソの運用73週が経過しています。
早速、運用実績を報告していきますね。


・運用方針「コア・サテライト戦略」について

・全保有通貨の運用実績(累計)*

運用実績(週計)*

ジュニアNISAの経過を一部紹介
(*メインはメキシコペソ/円の実績ですが、他の通貨の実績も掲載)

今週は、円安傾向となったことに加えてUSMCAへの期待もあってメキシコペソ/円は為替が動きました。

「FXコア・サテライト戦略」;運用方針(スワップ用)

◇運用方針
管理人は「スワップ投資」と、「短期売買による裁量トレード」を組み合わせて資産を運用しています。

これは<守り><攻め>を組み合わせた戦略であり「FXコア・サテライト戦略」と呼んでいます。

corestelite


「FXコア・サテライト戦略」は、資産全体をコア(中核)とサテライト(衛星)部分に分けて運用する手法でポートフォリオを組む際に有効になってくる考え方をFXに応用したものです。

運用のコア=【守り】 メキシコペソ/円などの政策金利差によるスワップ利益を狙う
サテライト=【攻め】 為替差益・裁量取引(スイング~スキャルピング~デイトレ)で利益を狙う

FXの本質から考えた場合、為替差益の獲得こそコアであるというご指摘を受けそうですが、現在の管理人の手法はスワップをコアに位置付けています。

サテライト戦略のマイルール(裁量用)

簡単にまとめると、
・メキシコペソ/円で
・値幅狭くロット多めの裁量取引
・ロングたけでなくショートでも利益を狙う
といった手法です。‌
ただし、状況によってスタイルが変わりますし個人的な運用ルールですのでスルーして下さいね😅ok

相手は決まっている(相場)としても、戦力も長所短所もすべて異なる挑戦者が全員同じ方法で勝負に勝てるハズはありません。基本的な知識は必要ですが、自分の投資スタイルに合った方法を見つけ改良していくことがとても大事だと思っています。

「コア・サテライト戦略」メキシコペソ運用実績 第73週目

◇全保有通貨と運用実績◇ 

今週は為替レートが上昇したため差益を取る目的でコアポジションの一部を決済しており、現在は以下のポジションを保有しています。

メキシコペソ/円 約780ロット 、他通貨 少々

lot73


◆運用成績の全体像◆
今週までの運用実績(累計)は下記表のとおりです。
ruikei73

運用73週(1年4か月)が経過し、保有通貨全体のスワップは累計290万円を突破しました。
また、ブログ開始時から集計している利確差益は累計284万円に達し、「スワップ+差益」は累計575万円となっています。

スワップ投資での成績累計=290万円

裁量取引での累計成績=284万円 です。

為替差益の金額に週差はありますが、スワップと合わせて利益が積み重なり順調に資産が増えてきました。利益累計をグラフにすると下記のようになります。


all73

運用73週間分の利益累計なのですが、言い換えるとこれは不労所得の累計です。(FXは労働ではないと仮定した場合)

時間を売って自分が働いた労働対価として賃金を受け取ったものではなく、口座のお金に働いて貰うことで約575万円の非労働所得を得ることができました。
約1年半と時間はかかっていますがお金を働かせることによって575万円以上も稼ぐことができたことに大変驚いています。

◆今週の運用状況◆

今週(73週)の増減のみまとめたものが以下の表になります。参考として数週間分の実績も載せています。

73ruikei-2


週間実績ですので、つまりこれは管理人の「”週間”不労所得」とその内訳になります。
表のようにメキシコペソ+αのポジションで58,530円のスワップ、そして裁量取引で282,980円を得たためスワップ+為替差益では合計 341,510円の週入を得ることができました。

先週に続いて1週間(7日間)の非労働所得が30万円を超えており、管理人の家計の支出額から考えても大きな金額となっています。

star

star

star

lionfx

◎運用の課題
・スワップ単価の減少
・利確のポイント
・買い増しのタイミング
といったところでしょうか。

今週までの損益をグラフ化すると以下のようになります。
73-1

含み損なく運用することをひとつの課題としていますが、昨年8月のマイマス200万以降は含み益(青色)の状態で運用・維持出来ています。
利確のためポジションは減りましたが為替が上昇したため先週に続き含み益も増加し、先週比+30万円で411万円の含み益がある状態で運用を継続中です。

「ん?411万円?なぜ全ポジションを決済して利確をしないの??」とお思いになる方も多いかもしれません。
現在メキシコペソは5.90円と週足ラインの上限を上抜けたポジションに位置し、一旦利益確定の水準に到達しているようにも感じますね。

はい。利確して含み益取ってもいいかな、と思っている今日この頃です。

さて、口座全体としては以下のような状況です。

先週比でスワップ・利確累計、含み益が増加したため資産残高が増大しています。
73-2

スワップ累計:290万円
利益確定累計:284万円
含み益:411万円
入金元本:880万円

となっています。
含み益は幻だとして除外しても、年利計算すると”怪しい”以外の何物でもない数値になってしまいますね😅
ペソのスワップ運用+裁量取引を継続されている方にはお分かり頂けるかと思います。

高金利通貨国であるメキシコと日本との政策金利の差異を利用した「スワップ投資」、
主に差金決済による通貨売買での「為替差益」の取得、この二つをレバレッジをかけて同時に行っているのが当ブログ管理人の運用スタイル「FXコア・サテライト戦略」です。

FXコア・サテライト戦略をメキシコペソで実践していることで資産は増えて来ています。

的確な資金管理によってリスクは自身で設定・変更できる部分もあるので、運用方針や相場の値動きに応じて適切な采配を振れるように、今後も金融・資産運用リテラシー、テクニカル・ファンダ分析力を向上させていきます。


◇なぜメキシコペソを選んだの?◇

政策金利が高いメキシコペソがFXのスワップポイント投資の目的で、人気が出てきています。SNSでメキシコペソという言葉をよく見かけますね。

管理人がなぜメキシコペソを選んだのか? そしてなぜ主要通貨ではなくメキシコペソで裁量取引をしているのか?
本項では、これに関してお答えしていきます。

「なぜメキシコペソを選んだのか?」
以下の理由でスワップ運用に向いていると感じたことが、選択のきっかけです

・実はボラティリティも高いが、低位のレンジ相場で比較的安定的に推移している
・メキシコは高水準の政策金利で、高スワップが期待できる
・1ロット当たりの必要証拠金が少なく、少額から投資運用できる
・面積、人口、経済規模からみて世界有数の大国の一つで欧米からみると見劣りするが先進国に近い水準にある
・2050年には米国、中国、ブラジル、インドとともに世界5大大国の一つになると予測されており将来性にも期待したい
・原油、銀、銅などの鉱産物資源、トウモロコシなど農産物資源にも恵まれている
・力強い成長を続ける大消費国アメリカが隣国にあり、メキシコの安価な労働力を生かして対米向け輸出が伸びている

(ただし、問題点は国内で経済格差が大きく総人口の80%が貧困層と言われ、治安も悪いといわれることも多いこと。少ない富裕層と多数の貧困層のバランスをとる政治のかじ取りがカギとなっており現在もこの点が苦労していること。)

「主要通貨ではなくなぜメキシコペソで裁量しているのか?」

サテライト戦略(裁量取引)に米ドル、ユーロ、ポンドではなくメキシコペソを選んでいる理由は、全くの個人的理由です^^;

・普段は会社勤めであり、複数の通貨の情報収集や値動きを追うことが困難であるが、メキシコペソはスワップ投資のついで?に売買できるため(監視通貨を減らしたい)
・FX初心者であるため複数の通貨を運用する場合、リスクも大きくなる
・セントラル短資FXやLIGHT FXでスプレッドが狭くなったため裁量取引をやってみたら利益を出せた



◇証券会社はどこを利用していますか?◇(再掲)

◆時々質問を受けますので、証券会社について触れておきます^^◆

「FXコア・サテライト戦略」の実施にあたっても、個人的には証券会社選択の基準は特に変わらず、スワップ、スプレッド、指値注文の仕様を大事に考えます。

①管理人がメキシコペソの運用で主に利用させて頂いている証券会社は、
セントラル短資FXです。
この一年間は国内で最もメキシコペソ運用にとって有利でかつ
メキシコペソに力を入れている会社という認識です。
非常に大事な部分なのですが、管理人はスワップポイント、スプレッド、取り扱い通貨など幾つかの特徴をもとに証券会社を選んでいます。セントラル短資FXは現在スワップが比較的高い水準であることに加えて、0.2銭という狭いスプレッドを提供して下さっていること、そして数pipsの狭い値幅であっても指値注文が可能という仕様で、FX取引環境を提供してくださり、そのお陰で管理人のメキシコペソ裁量取引は相当有利になっていました!
12月100万円の不労所得を得ることができたのもセン短さんのお陰です^^/

どこか一つだけ証券会社を選んでメキシコペソを運用するのなら、長い目でみて「
セントラル短資FX」を利用します。
以下のバナー広告から無料口座開設が出来ます↓

FXダイレクトプラス

トレイダーズ証券 Light FXさんは、初心者にも大変使いやすいトレード環境を提供してくださっているのと、期間限定キャンペーンの中でスワップ15.1円を提供してくださっていたため恩恵を沢山受けました。現在もそのままポジションを置いています。今後の高スワップ提供に期待しています
メキシコペソ用に口座が複数あると、複数のキャンペーンに参加出来たり、資金管理にも非常有効になりますので、自分は複数の口座でメキシコペソを運用しています😁
高金利通貨は自国の問題以外でも過度に売り込まれることかあり、メキシコペソはトルコリラや南アランドの下落に巻き込まれる事もあります。自己防衛のためにも1通貨1口座、1通貨複数口座を心がけています。
以下のバナー広告から無料口座開設が出来ます↓

LIGHT FX

ヒロセ通商 LION FXさん
分析ツールとして、持っていると大変役に立つ証券会社です。

時間帯によってスプレッドが広いなどの難点はありますが、チャート機能や取引仕様が優れているので管理人もヒロセ通商さんを利用中です。特に最近は価格帯別注文状況や米ドルメキシコペソUSDMXNやドル円を重ねて表示したりしてチャートを見ています。便利です。
hirose

これさえあれば大丈夫!とはいきませんがエントリーに際して確認しておきたい情報が見ることができます。
チャート機能を利用したい方は↓口座開設(無料です)されるのも良いかと思います。
LION FX ヒロセ通商

以上、証券会社についてでした。

今月のこれまでの運用実績(2019年1月)

73ruikei-2
今月の目標は100万円ですが
1月1週:約3.5万円
1月2週:約36.3万円
1月3週:約34.1万円
合計約74万円を増やすことができました。1月はあと2週間あるのでなんとか目標を達成して2か月連続100万越を達成したいところです^^g

前月の運用実績(2019年12月)

先月12月は,、なんと単月100万円超えを達成できました^^/
しかも、ペソで!(^^)!
Decm_result

2019年12月の運用実績はこちらからどうぞ 

◇まとめ◇

◎更新が遅くなってしまったので、まとめは省略しますが、今週はメキシコペソが5.9円ま上昇したためすべて利確してこの運用を一旦手終いしようかと本気で悩みました。


◎これまでの利益の多くは、メキシコペソのレート上昇によるものです。高金利通貨はいくつもありますが、やはりメキシコペソ集中投資で行こうと思っています。まだ利確していません😅

【現在の運用状況まとめ】

○運用期間:73週経過

○投資元本:約880万円


○保有量:MXN 約780万、他通貨

○スワップ:2,907,939円(累計)

○利確差益:2,844,631円(累計)

○評価損益:9,439,374円(含み益 4,119,200円含)

…この評価損益が最初で最後の最高値になりませんように。。。


◇育児覚え書き◇

娘のジュニアNISA

0歳からQQQ買ってる子供は少ないでしょうね焦
世の中が発展していくなら伸びていくだろうという事で。
Screenshot_20200122_150319

手数料安くないので、ここではお薦めはしていませんがこの選択が娘に取って吉となりますように🙏


落ち着きましたが、子供がウイルス性胃腸炎(ロタウイルスかも?)に罹ってしまいそれが妻にも移って大変でした🥶。
それでも娘は、「みかんたべたい」「きもちわるい」「おなかいたい」と自分の思いや要求を言葉で教えてくれるようになったので、かなり助かりました😂。

慕ってくれる期間は限られていると思うので、一緒に過ごす時間を大事にしています。

妻に不評のアニメキャラの服を着たがる娘(1歳10か月)

IMG_20200119_100415

------

当ブログは日本ブログ村の「メキシコペソ」に登録しております。よろしければどれかお一つポチっと応援お願いします^^m(_ _)m 一緒にメキシコペソ投資を盛り上げていきましょう!

 にほんブログ村 為替ブログ メキシコペソへ  にほんブログ村 為替ブログ メキシコペソへ  にほんブログ村 為替ブログ メキシコペソへ  にほんブログ村 為替ブログ メキシコペソへ
   By  日本ブログ村

----- 


Twitterはこちらからどうそ→ 


【運用実績】【最新☆】→→2019年12月の資産運用実績まとめ
◇前回の運用報告→

→【72週】まだロスカットされてないの?FXメキシコペソスワップ運用の成績は?


◇マイホーム関連記事もよく読んで頂いてます^^
 【WEB内覧会】新築!祝2年目!注文住宅で夢のマイホーム!と気になるローン!



↑このページのトップヘ