娘に捧げるセレナーデ 「子育てと資産運用編」

まだロスカットされてないの?

カテゴリ: 子育て

2022年3月 家計簿

最近ブログに書いていなかったので、前の月の分も併せて。

(自分の財布から出た一部の生活費、小遣いの中での支出にしているので、家計簿への計上漏れてます😅)
IMG_20220413_064720

1649799935041

1649799934656

1649799934958
1649799934958

赤ちゃんの飛行機ポーズ なぜ?


(この記事は2022/4 編集しました)

赤ちゃんの成長ってびっくりする程早いですよね。


この間まで仰向け姿勢で寝てばかり。それが寝がえり覚えたと思ったらもうズリ這い。


健康と成長を願いながらも、かわいい赤ちゃんとゆっくり過ごしたいと思っているのに この前は出来なかったことが、今日はあっさり出来るようになっていてその成長の速さになんだか寂しさを感じる事もある日々です。



こんにちは。資産運用も張り切る一児のパパ、ジラフです。

今回は、我が家の娘が「飛行機ブーン」とか「飛行機ポーズ」といわれる姿勢をとるようになったので、少し調べてみました。たぶん、自分と同じように疑問を抱く親御さんもいるはず!?


個人差はあるようですが、娘は5か月頃から飛行機ポーズをするようになりました。
とても嬉しそうにポーズを取っています^^。

airplane

けっこう長い時間、姿勢を保ってポーズきめてますが、このスーパーマンの姿勢って何か意味があるのでしょうか?


そして何歳(何ヶ月)くらいからこの姿勢をするようになるのでしょうか?


そんな疑問をすっきりさせたいと思って今日は赤ちゃんの飛行機ポーズを取り上げてみます。


飛行機ブーンとも言われてるようですね。



ところで、最初に書いておきますが、後から振り返ると「飛行機ポーズ」も「つかまり立ち」もその時期はホントに一瞬です。

子供の姿、しっかり見て、記憶に焼き付けて下さいね😄


□ 飛行機ポーズはいつ頃から?そしてしないのは何か問題?


そもそも、飛行機ポーズって何?って思う方もいらっしゃるでしょう。


私も娘がこの姿勢を取るまで、飛行機ポーズの事は知りませんでした。

IMG_20180916_232619
(↑約5ヶ月半の娘、飛行機ポーズ)

飛行機ポーズといっているのは、うつ伏せの状態から頭を持ち上げ胸腹部を軸にして両手両足も床から持ちあげそのままバランスを取る姿勢のことです。


スカイダイビング中の姿勢にもよく似ていますね。


だいたい生後5ヵ月ごろからこの姿勢を取るようになるようですが、中には飛行機ポーズを取らない赤ちゃんもいます。

始める時期や、ポーズを取る/取らないに個人差があります。


また、飛行機ポーズ取らないからと言ってそれだけで何か問題という訳ではなさそうです。


ただ、仰向けやうつ伏せ時に明らかに姿勢が歪んでいるような場合は、小児科に相談してみることも必要でしょう。

娘はけっこう上手くバランスを取っていて、左右にグラついたり、どちらかに傾くといった事はなく、手足、首、胸、背中などの筋肉が発育して強くなって来ているのかな?と思って見ていました。

とても嬉しそうにポーズ取っていました。



□ 赤ちゃんの飛行機ポーズにはどのような役割があるのでしょうか?そして、見守るときに気をつける事は?


赤ちゃんが飛行機ポーズを取ることで、実は次の役割があるのです。

1.腕を持ち上げること、動かすことで胸部や背中の筋力が育ちます。

2.両足を持ち上げることで腹部や下肢の筋力が育ちます。

3.両手両足を持ち上げることで、体幹とバランス感覚が育ちます。


つまり、赤ちゃんが飛行機ポーズを取ることで体中の筋力が養われ、ハイハイの時や歩く時のために必要なバランス感覚が養われるのです。

赤ちゃんの体はどんどん発達していますが、飛行機ポーズをする頃は未だ不安定です。


バランスを崩して横に転がった場合など、周りに危険がない安全なスペースを用意しましょう。


まとめ


赤ちゃんが嬉しそうに飛行機ポーズを取っていると、思わず写真を撮ってしまいますよね。


飛行機ポーズをする事で、赤ちゃんは必要な筋力を養っているのです。


ハイハイしたり座ったり、立ったり歩くための準備運動なのです。


しかし未だ、筋力もバランス感覚も未発達です。安全な環境で笑顔で見守ってあげてくださいね。


飛行機やる/やらないには個人差があります。やらないまま育っていく赤ちゃんもいます。


姿勢などで気になることがあれば、小児科で聞いてみましょう。

最後にひとつアドバイス。

この飛行機ポーズをする期間はけっこう短いです。愛らしい姿を記念に写真に収めておくとよい記念になるでしょう。


それでは、ではまた(^^)/。

(約1年5か月の娘↓飛行機ブーンしていた頃が懐かしい😆)

IMG_-pqkl98



(↓1年9ヶ月、けっこう顔つき変わりますね)

Screenshot_20200914_205338


月40万の不労所得達成中ですヽ(^o^)丿

資産運用報告はこちらからブログどうぞ「まだロスカットされてないの?」

励みになります!ポチッとm(__)m↓
にほんブログ村 子育てブログへ  にほんブログ村 投資ブログへ にほんブログ村


こんにちは(^^)
既に6月になって梅雨入りしている場所もあるようでが、平成ラストとなった4月の家計簿をまとめたので報告させて頂きますね。
(5月分も近日報告予定です。)
それでは、早速スタートっ♪!

◇カゾク構成◇(変わらず)
夫婦と幼児1人

◆収入◆
共働き、時短勤務
資産運用関連の収入支出は家計簿に計上ぜず


◆家計簿未計上の支出◆
小遣い(各自予算は3万)
保険(口座天引き)
ローン(奨学金月1.2万)返済

◆固定費◆
税金
保育料
ホームセキュリティ
水道光熱費
電話通信費
チャレンジ等教材

◆変動費◆
食品
外食
日用品
医療費
教育費
交通費
旅行

などが主な分類になります。


カケイ(アプリ)では↓こんなアイコンで分類していきます。
IMG_20181212_211541
見やすいアイコンで操作も簡単なので家計簿付けるにはおすすめですよ。

我が家は毎月の支出に対して、お金の動きちんと把握するために妻と2人でケイエイカイギを行っています。
経営会議というとカタイ感じがしますが、堅くはありません(^o^)

内容は、何にいくら使ったのか、お互いの支出に対して把握する事、今後必要なもの、今後買いたいもの、旅行や結婚式の参加などまとまった支出の予定(どこからお金を出すか)の確認などについて、毎月一回時間を取ってゆっくり話をします。

この時に、ひと月を振り返ってお互いに治して欲しい点(食事中はスマホ禁止とか、送料無料につられてネット買い物し過ぎないようにとか、日用品ストックの補充方法とか笑)を上げたり、来月やるべき事や行事イベントの確認(エアコンクリーニングや芝刈り、結婚式参加、帰省の予定)なども合わせて話しています。


さて、4月の家計簿は以下のようになりました。けっこうざっくりした分類で付けていますよ。

IMG_20190614_193959

IMG_20190614_194022


家計簿上は¥113,638 の支出となりました。
3月のように固定資産税をまとめて払う月は、税金が家計に占める割合が大きく、出費がツライですが4月はそれも無し(^^)

季節が変わり、冬に比べると暖房費がけっこう減りましたが、娘の保育園デビューがあり保育料が掛かってくるようになりました。

食費はおそらく3万円程度の消費していると思いますが、家計簿上は¥6,746程で済んでいます。双方の実家から野菜や米などを送って貰えるのでかなり助かっています。買い物には積極的に商品券(けっこう沢山持ってるので)使ったりもしています。

我が家の理想は、無駄な事にお金をかけないスタイルですが、今までは月の出費が
10万以下だと節約出来た\(^o^)/。
10万超えると高い(ToT)!。
15万超えると高すぎ(*´艸`*)!!

でした。
しかし、4月以降は保育料が必ず乗ってくるので、以下のように支出評価を見直すことにしました!
○13万以下だと節約出来た\(^o^)/。
○13万超えると高い(ToT)!。
○18万超えると高すぎ(*´艸`*)!!

ですので、
今月は節約できた!!!の評価です(´∀`)

4月からは保育料が加算されますが、この支出に家計が慣れていないため、出費大きいなって印象なのですが。ただし、妻が時短で職場復帰してくれています(><)!
本当に感謝です!

◆4月のふりかえり◆
家計簿でまとめている家計の支出総額は
¥113,638円でした!(先月費マイナス¥32,324)

生活していると様々なところで税金が掛かってきますので、節税対策を積極的に考えていきます!

◎最後に。
気にしていた固定資産税は、年¥152,100でした(T.T)
IMG_20190614_110012

来年度以降は軽減税額が0になるので5.5万円ほど上乗せされます(><)

高いっ! 住んで生活をしている住宅は収入源ではなく負債だと思うのですが土地家屋持っていたら金払えというのは変な仕組みですよね?

あとは、収入換算で保育料は月6万程度を予想していましたが、実際はそこまで掛かりませんでした。
給食費も別途必要だと思っていましたが、請求されないのでどうやら毎月の保育料には給食費も入っているようですね。
一日子供を預かってくれる保育園先生方には感謝しつつ、週末の子供との時間を大切に過ごしたいと思います!時短復帰してくれた妻の負担を減らすためにも、夫としてできることは何でもやっていくこと、そして不労所得の仕組みを確立して、少しでも生活に余裕を持たせたいところです!

では。
どこまで他人の生活費に興味があるのか分かりませんが、今月も我が家の家計簿をご覧頂きありがとうございました(*´∀`*)

みなさんも是非家計簿をつけて、夫婦でカケイと家庭を振り返る時間、持ってくださいね!

「自分がいま死んだら、今後これくらいお金が必要で。保険、遺族年金、運用資金は現在これくらい。見直す部分はここ。」こんな話も我が家はしています。


☆なぜ家計を管理したり節約したりしてるのか?と言うと、今後必要になるだろう資金を貯める為に、無駄をなくてしていきたいからです(^o^)v

家庭の収支を把握しておくことで、自分たちがおおよそどの程度の支出をしていて、今後の生活にどの程度のお金が必要なのか、自ずと見えて気ます。



それではまた次回の記事でお会いしましょう(^^)/



1万円からはじめる不動産投資
CREAL

リスクを把握して資金管理できるならFX


Twitterはこちらからお願いします



------
ポチッっにデメリットはなく読んでくれたのだなぁ(*´∀`*)って分かります!励みになりますので ポチおねがいします↓。感謝m(__)m

  にほんブログ村 投資ブログへ にほんブログ村


こんにちは〜(^q^)
4月も後半になりましたね。お花見は行かれましたか?ここ関西では天気の大きな崩れがなく今年はゆっくり桜の花見を楽しめましたよ。

先日、3月の家計簿をまとめたので報告させて頂きます。それでは、スタート♪!

◇カゾク構成◇(変わらず)
夫婦と幼児1人

◆収入◆
共働き、育休中(育児休業給付金50%)
資産運用関連の収入支出は家計簿に計上ぜず

◆固定費◆
税金
ホームセキュリティ
水道光熱費
電話通信費
こどもチャレンジ
小遣い*
(*未計上(各自3万程度)です)


◆変動費◆
食品
外食
日用品
医療費
教育費
交通費

などが主な分類になります。
カケイ(アプリ)では↓こんなアイコンで分類していきます。
IMG_20181212_211541
見やすいアイコンで操作も簡単なので家計簿付けるにはおすすめですよ。

我が家は毎月の支出に対して、お金の動きちんと把握するために妻と2人でケイエイカイギを行っています。
経営会議というとカタイ感じがしますが、堅くはありません(^o^)
内容は、何にいくら使ったのか、お互いの支出に対して把握する事、今後必要なもの、今後買いたいもの、旅行や結婚式の参加などまとまった支出の予定(どこからお金を出すか)の確認などについて、毎月一回時間を取ってゆっくり話をします。

さて、3月の家計簿は以下のようになりました。けっこうざっくりした分類で付けていますよ。

IMG_20190415_074348
IMG_20190415_074447
IMG_20190415_074618

IMG_20190415_074655


家計簿上は¥145,962 の支出となりました。
3月のように固定資産税をまとめて払う月は、税金が家計に占める割合が大きく、出費がツライです(T_T)。

季節が変わり、3月は暖房費が少しずつ減って来ているかな?冬季の光熱費を気にするより、快適に過すことを重視しています。もちろん無駄使いはしませんが。

半年分の家計簿を振り返ってみますと、やはり固定資産税などの税金をまとめて払う月は家計簿に計上する支出が膨れますね。

この部分を何とか抑えられないか?課題の一つのですね!
(やるやらないは別として、例えば、不動産投資で税金控除額を増やす、なんていう方法もありますよね。)

日用品、衣服美容、教養費はそれぞれ2万〜2.5万円でした。4月から子供が保育園に通う関係もあり、必要な支出です。

食費は¥11,000程で済んでいますが、双方の実家から野菜や米などを送って貰えるので今月もかなり助かっています。
あとは極力モノを増やさないようにしているので、生活に本当に必要なモノ以外はほとんど買わないことでしょうか。

住まいは大阪・梅田から電車で40分ほどですが、家が郊外なので近所にお金を使う場所があまりないことも、出費を抑える要因だと思います。

我が家の理想は、無駄な事にお金をかけないスタイルですが、月の出費が
10万以下だと節約出来た\(^o^)/。
10万超えると高い(ToT)!。
15万超えると高すぎ(*´艸`*)!!

なので、今月は高すぎ!!!の部類です(;´∀`)
4月からは娘の保育園関連の費用がかかって来ますが気をひし締めて新年度過ごしています!

◆3月のふりかえり◆
家計簿でまとめている家計の支出総額は
¥145,962円でした!(先月費プラス¥95,297)
致し方ないですが、税金の出費がイタイ!
節税対策を何かしら考えていきます!

◎最後に。
さきほども少し触れましたが、四月から保育園の利用料が必要となるので、出費増に対して覚悟が必要です。
子供を預けることに関しては、時給換算すると安いという診断になるのですが、毎月6~8万の出費が加わってくることを思うと、やはり、不労所得の仕組みを確立して、少しでも生活に余裕を持たせたいところですね!

ではでは。どこまで他人の生活費に興味があるのか分かりませんが、今月も我が家の家計簿をご覧頂きありがとうございました(*´∀`*)

みなさんも是非家計簿をつけて、夫婦でカケイを振り返る時間を持ってくださいね!


☆なぜ家計を管理したり節約したりしてるのか?と言うと、今後必要になるだろう資金を貯めるために、貯蓄や運用に回しているからです(^o^)v


それではまた次回の記事でお会いしましょう(^^)/



1万円からはじめる不動産投資
CREAL

Twitterはこちらからお願いします



楽天銀行 ------
ポチッっにデメリットはなく読者さん読んでくれたのだなぁ(*´∀`*)って分かります!励みになりますので ポチおねがいします↓。感謝m(__)m

  にほんブログ村 投資ブログへ にほんブログ村



コンバンハ(^q^)/
最近は梅も咲いていたり、鳥の声が聞こえてきたりと、春の足おとを感じます。
国公立の二次試験も真っ最中でしょうか?気づけばもう3月です!!

2月の家計簿をまとめたので報告させて頂きます。
2月はインフルエンザがかなり流行していました。幸い我が家では罹患者なしでしたが、月末頃からは花粉が飛んでいるようで、花粉アレルギー持ちとしては薬を飲む季節となりました(>.<)。

余談ですが、前年の2月はまだ娘が生まれる前で「マタニティフォト」なるものを撮影に出かけたりしていましたね(^_^;)  確か数万円ほどの費用だったような。。。
気持ち悪いとか、撮る意味分からないとか否定的な意見もあるようです。実際、僕も「撮る意味が分からない」派でしたし。それでも妻が望んで、そして出来上がった写真に満足していたので、結果良かったかなと思っています。
自分の思考だけで物事が理解出来たり成り立ってはいないと認識できた良い気づきでした。
少し写真載せていますのでマタニティフォト賛成派の方に限り、ご興味ある方はご覧ください(^_^;)
(文末にリンク載せてます)

前置きが長くなりましたが、それでは2月の家計簿、スタート♪!

◇カゾク構成◇(変わらず)
夫婦と幼児1人

◆収入◆
共働き、育休中(育児休業給付金50%)
資産運用関連の収入支出は家計簿に計上ぜず

◆固定費◆
ホームセキュリティ
水道光熱費
電話通信費
こどもチャレンジ
小遣い*
(*未計上(各自3万以下)です)


◆変動費◆
食品
外食
日用品
医療費
教育費
交通費

などが主な分類になります。
カケイでは↓こんなアイコンで分類していきます。
IMG_20181212_211541
見やすいアイコンで操作も簡単なので家計簿付けるにはおすすめですよ。

さて、2月の家計の状況ですが、以下のようになりました。

主に、毎月の支出に対して、お金の動きちんと把握するために妻と2人でケイエイカイギを行っています。

IMG_20190303_232451

IMG_20190303_232402
IMG_20190305_180002


IMG_20190303_232157
家計簿上は¥50,665 の支出となりました。
持ち家なので、毎月の家賃や駐車場代などはかからないので助かります。
2月も前月に続きお金がかからない月となりました。
水光熱費とホームセキュリティで家計の半分以上を占めていますが、冬季の光熱費は特に節約しないのが我が家のモットーです。

半年分の家計簿を振り返ってみますと、やはり少なめな出費が好印象、落ち着いた二月でしたね。

IMG_20190303_232157

安く抑えられた要因のひとつは、食費が¥5,000円程で済んでいること。双方の実家から野菜や米などを送って貰えるので今月もかなり助かっています。
あとは極力モノを増やさないようにしているので、生活に本当に必要なモノ以外はほとんど買わないことでしょうか。

あとは、大阪・梅田から電車で40分ほどですが、家が郊外なので近所にお金を使う場所があまりないことも、出費を抑える要因だと思います。

とはいえ、各自、家計簿未計上の3万円の小遣いの範囲でやりくりしており、妻は時々何か買っているようですが詳細は知りません。

僕は小遣いの多くを資産運用に回します。収入の一部も資産運用に回していますが(^_^;)。

小さな雪玉を転がして、大きな雪玉にするためですが、転がさないことには成長しませんからね。目指せ「キングジラフ」なのです!

我が家の理想は、無駄な事にお金をかけないスタイルですが、月の出費が
10万以下だと節約出来た\(^o^)/。
10万超えると高い(ToT)!。
15万超えると高すぎ(*´艸`*)!!
20万超えるとおかしいだろ٩(๑`^´๑)۶!!!
という認識です。

4月からは娘の保育園関連の費用がかかって来ますので、今までの月額にプラス6〜8万程度になりそうと見積っています。

◆2月のふりかえり◆
家計簿でまとめている家計の支出総額は
¥50,665でした!(先月費マイナス¥2,560)
税金や旅行などの高額出費もなく支出を抑えることができたので、家族3人の家計簿としては上出来だと思います。

特に、実家から米や野菜・果物を送って貰えたので食品も抑える事が出来ました。
一月に続き、二月も寒く電気・ガス代が上がりましたが、年間の平均はおおよそ分かっているので今のところは問題ありません。
冬季は床暖房とエアコン、時にガスファンヒーターも使って家の中暖めるので、特に12、1、2月の光熱費はけっこうかかります(〃∇〃)。ですがこれが我が家の仕様です。

IMG_20190226_221205

IMG_20190226_221258

水道代は今月の検針はありませんでした。

◎もっとお金を費やすべきこと
家計簿を見直して、あえてお金を費やすべきことがあるとすると、おそらく自分を磨くことでしょうか?妻にしても自分にしても。
その意味で、自分は資産運用や毎月の収入を上げるための努力(ブログや広告収入)をしているつもりですが、Twitter界隈をみると皆さんかなり努力&結果を出されていらっしゃるので、自分もベースを底上げしつつ結果を積み重ねていきたい所存です。

最後に。
さきほども少し触れましたが、四月から保育園の利用料が必要となるので、出費増に対して覚悟が必要ですね。
子供を預けることに関しては、時給換算すると安いという診断になるのですが、毎月6~8万の出費が加わってくることを思うと、やはり、不労所得の仕組みを確立して、少しでも生活に余裕を持たせたいところですね!

ではでは。どこまで他人の生活費に興味があるのか分かりませんが、今月も我が家の家計簿をご覧頂きありがとうございました(*´∀`*)

みなさんも是非家計簿をつけて、夫婦でカケイを振り返る時間を持ってくださいね!


☆なぜ家計を管理したり節約したりしてるのか?と言うと、今後必要になるだろう資金を貯めるために、貯蓄や運用に回しているからです(^o^)v


それではまた次回の記事でお会いしましょう(^^)/

Twitterはこちらからお願いします



------
ポチッっにデメリットはなく読者さん読んでくれたのだなぁ(*´∀`*)って分かります!励みになりますので ポチおねがいします↓。感謝m(__)m

  にほんブログ村 投資ブログへ にほんブログ村

↑このページのトップヘ