【メキシコペソ、まだロスカットされてないの?】

to71

【注:更新が遅れましたが、記事内の"今週"は12/30~1/4の週を指しています】

FXコア・サテライト戦略(スワップ投資+為替差益)で不労所得源の構築を目指す管理人、ジラフです。

令和2年、明けましておめでとうございます!今年もよろしくお願いいたします。

私事ですが、昨年一番多く発した言葉は「#メキシコペソ」でした笑
今年も同様でしょうか。目標は皆それぞれあるかと思いますが、結果出して行きましょう!!

これまでは、ステージ2:月80万円の不労所得を目指す!という中期目標でやってきましたが、先月(12月)はFXで117万円の利益を出すことができました。

FXでお金を働かせて稼いでもらうために71週前にシミュレーションをしたのですが、月100万円を稼ぐためには10年以上かかるという結果が出ていました。しかしながら戦略や資金の活用方法を改善しながら進めた結果、運用開始70週でひとつの目標である月100万円という山をクリアすることができました。

まだ安定的に月80万円を稼げているわけではありませんが、今年もより高いところに進むために目標のステージを前に進めて、安定的に月100万円の不労所得(非労働所得)を得るための仕組み作りを今後の達成目標として前に進んでいきたいと思います。

それで2020年最初の週次運用成績を見ていきましょう!!

以下の通り、実績の詳細をお伝えしていきます(^^)g

今週分は報告が遅れたため、省略気味でまとめていきます。


・全保有通貨の運用実績(累計)*

運用実績(週計)*

(*メインはメキシコペソ/円の実績ですが、他の通貨の実績も掲載しています)

「FXコア・サテライト戦略」;運用方針とマイルール(スワップ用)

◇運用方針
管理人は「スワップ投資」と、「短期売買による裁量トレード」を組み合わせて資産を運用しています。
これは<守り><攻め>を組み合わせた戦略であり「FXコア・サテライト戦略」と呼んでいます。

corestelite


「FXコア・サテライト戦略」とは、資産全体をコア(中核)とサテライト(衛星)部分に分けて運用する手法でポートフォリオを組む際に有効になってくる考え方をFXに応用したものです。

運用のコア=【守り】 メキシコペソ/円などの政策金利差によるスワップ利益を狙う
サテライト=【攻め】 為替差益・裁量取引(スイング~スキャルピング~デイトレ)で利益を狙う

(FXの本質から考えた場合、為替差益の獲得こそコアであるというご指摘を受けそうですが、現在の
管理人の手法はスワップをコアに位置付けています。裁量は修行中^^;;;)

「FXコア・サテライト戦略」はきっとこんな方に向いています^^  注目すべきはだれにでも出来きる点です😎!

・スワップを貯めるだけの運用では物足りない
・スワップ運用以上のリターンを求めたい
・裁量取引だけでは資産を増やすことができていない
・資産運用はバランスが大切だと思っている
・複数口座を持っている
・FXでメキシコペソを売買したい

「FXコア・サテライト戦略」に向いている証券会社はどこ?

・基本的にはどこの証券会社でも戦略の実行は可能ですが、より効率を求めるのであれば意識すべきポイントがありますので、本記事の後半「証券会社はどこ?」で触れていきたい思います。

コア戦略(スワップ運用のマイルール✐

ルール① 「ロスカットされない」、「資金管理(必要なら損切り)をしっかり」

◇ルール② レートが急落したタイミングなどでまとめて買いポジションを増やす

ルール③ 取得平均より高いポジションは、レート上昇時に決済し平均を下げる

ルール④ 大きな目標を達成するために、適宜ルールと達成目標を見直す 

いまのところ、①~④全てのルールに従って運用しています。

サテライト戦略のマイルール(裁量用)

【64週】の報告でサテライト戦略(裁量取引)のマイルールに触れておりますので、興味ある方こちらから64週の記事をご覧ください^^o

簡単にまとめると、メキシコペソ/円で値幅狭くロット多めの裁量取引、ショートが比較的多め、といった内容です。‌ただし、状況によってスタイルが変わりますし個人的な運用ルールですのでスルーして頂いて構いません😅ok

「コア・サテライト戦略」運用実績 第71週目

◇全保有通貨と運用実績◇ 

運用成績の報告です。現在保有している通貨量は以下の通り、前週から変化はありません。

メキシコペソ/円 約820ロット
他通貨 α ロット 

lot69a

運用開始時は口座資金20万円、メキシコペソ10ロットからスタートしています。
階的に増えたものの、最近の為替レート上昇に合わせて一部のポジションを決済し差益を利益確定したため現在は約820ロット(820万通貨)保有となっています。

lot71

全てがスワップ狙いの長期ポジションというわけではなくて、「FXコア・サテライト戦略」の下で資金を効率的に活用したいとの考えから、長期的視点でスワップ狙いのポジションと短期的な為替差益狙いのポジションとに分けて保有しており、保有量は随時変わっています。
今週は、短期差益狙いの売買とスワップの付与によって利益を得ました。

◆運用成績の全体像◆
今週までの運用実績(累計)は下記の表のとおりです。

ruikei71

運用71週(1年4か月)が経過し、保有通貨全体のスワップは累計278万円を突破しました。
また、ブログ開始時から集計している利確差益は累計226万円に達し、「スワップ+差益」は累計504万円となっています。

スワップ投資での成績累計=278万円

裁量取引での累計成績=226万円 です。


為替差益の金額に週差はありますが、ほぼ毎日付与されるスワップが積み重なって順調に資産が増えてきました。利益累計をグラフにすると下記のようになります。

all71

運用71週間分の利益の累計なのですが、言い換えるとこれは不労所得の累計です。(FXは労働ではないと仮定した場合)

時間を売った労働の対価として賃金を受け取るものではなく、口座のお金に働いて貰うことで約504万円の非労働所得を得ることができました。
1年半弱かかってはいますがお金を働かせることによって500万円以上も稼ぐことができたことに大変驚いています。

グラフをみてお気づきの方もいらっしゃるかと思いますが、スワップよりも為替差益の利益の方が増え方が早いですね。リスクが異なるので比較するのもおかしいかも知れませんが今後の運用の参考にしたいポイントです。
得手不得手もあって管理人はスワップと為替差益の両方を得る戦略を取っています。

単純にスワップ運用のみですとスワップポイントの変動に大きく影響を受けたり、レートが高値付近の場合は新規エントリーし辛い状況に陥ってしまいますが、為替差益も狙っていくことで為替レートに拘らずに利益の拡大を期待できます。
このFXコア・サテライト戦略によってメキシコペソ運用の可能性や、資産運用の積み重ねと継続は大きな糧となる事を実感させてもらっています。


◆今週の運用状況◆

今週(71週)の増減のみまとめたものが以下の表になります。参考として数週間分の実績も載せています。

71uikei-2


言ってみれば、これは管理人の「週間不労所得」とその内訳になります。

今週は年末年始の関係もあって、スワップの付与が変則的で通常より少ない金額でした。表のようにメキシコペソ+αのポジションで15,410円のスワップ、そして裁量取引で76,212円を得たためスワップ+為替差益では合計 91,622円の週入を得たことになります。

今週までの損益をグラフ化すると以下のようになります。

71-1

1/3、アメリカとイランの衝突でリスクオフ。緊張の高まりが原油高につながっているようですが、メキシコペソ円は先週比で5銭以上下落しました。
これによって、含み益が75万円ほど減っています。

「なぜ全ポジションを決済して285万円の利確をしないのか?」とお思いになる方も多いかもしれません。

若干、自分でも「なぜしないの?」そう思っている部分もあります、はい^^;

理由は大きく分けると4つあります。

1、現在保有の820ロットは取得平均レートが低めなので、スワップ運用の為の核として運用したい
2、全部決済した場合、自分の戦略(含み損は極力避ける等)だと次にエントリーするタイミングが難しい
3、次にまとめて買い増しするための余力を、ある程度もっている
4、今後、6円付近までレートが上昇する可能性もある?

このため、現レートでは全決済していません。

金の卵を産むニワトリを、売り払うのか、飼い続けるのかという例えに似ている気がします。
悩ましいですが、一応運用戦略はしっかりと決めており則っています。

「その時」がきたら利確しますが、「その時」が来なければ利確は先送りになります。

管理人は今後も「FXコア・サテライト戦略」の内容・配分を適宜調整しながら、効率よく資産を活用していきたいと思いますので、引き続き当ブログの行く末を見守って頂ければ幸いに存じます^^g

さて、口座全体としては以下のようにな状況です。
先週比でスワップ・利確累計は増加しましたが、含み益が減少したため資産残高は減少しています。

71-2

現在、取得平均が為替レートより低く含み益が生じているため、精神的な負担は特に感じることがなくお金に働いて貰うことが出来ています。しかしながら、為替相場は様々な事由でレートが上下し変動しますので一時的な含み益に現を抜かすことなく、含み益を上手く利確して自分のものとし複利で資産を回せるように工夫していくのが大きな課題です。例えばどのタイミングで利確するのか、その利益を次にいつ再投入するのか等など。

高金利通貨国であるメキシコと日本との政策金利の差異を利用した「スワップ投資」、
主に差金決済による通貨売買での「為替差益」の取得、この二つをレバレッジをかけて同時に行っているのが当ブログ管理人の運用スタイル「FXコア・サテライト戦略」です。


的確な資金管理によってリスクは自身で設定・変更できる部分もあるので、運用方針や相場の値動きに応じて適切な采配を振れるように、今後も金融・資産運用リテラシー、テクニカル・ファンダ分析力を向上させていきます。

管理人は、一時的な含み益を得るためだけに運用をするのではなくて、自分のためにお金を働かせることで継続してお金が入ってくる仕組みを今後も維持・拡大させていきます。

◇証券会社はどこ?◇

◆時々質問を受けますので、証券会社について触れておきます^^◆

「FXコア・サテライト戦略」の実施にあたっても、個人的には証券会社選択の基準は特に変わらず、スワップ、スプレッド、指値注文の仕様を大事に考えます。

①管理人がメキシコペソの運用で主に利用させて頂いている証券会社は、
セントラル短資FXです。
この一年間は国内で最もメキシコペソ運用にとって有利でかつ
メキシコペソに力を入れている会社という認識です。
非常に大事な部分なのですが、管理人はスワップポイント、スプレッド、取り扱い通貨など幾つかの特徴をもとに証券会社を選んでいます。セントラル短資FXは現在スワップが比較的高い水準であることに加えて、0.2銭という狭いスプレッドを提供して下さっていること、そして数pipsの狭い値幅であっても指値注文が可能という仕様で、FX取引環境を提供してくださり、そのお陰で管理人のメキシコペソ裁量取引は相当有利になっていました!
今月100万円の不労所得を得ることができたのもセン短さんのお陰です^^/

どこか一つだけ証券会社を選んでメキシコペソを運用するのなら、長い目でみて「
セントラル短資FX」を利用します。
以下のバナー広告から無料口座開設が出来ます↓

FXダイレクトプラス

レイダーズ証券 Light FXさんは、初心者にも大変使いやすいトレード環境を提供してくださっているのと、期間限定キャンペーンの中でスワップ15.1円を提供してくださっていたため恩恵を沢山受けました。現在もそのままポジションを置いています。今後の高スワップ提供に期待しています
メキシコペソ用に口座が複数あると、複数のキャンペーンに参加出来たり、資金管理にも非常有効になりますので、自分は複数の口座でメキシコペソを運用しています😁
高金利通貨は自国の問題以外でも過度に売り込まれることかあり、メキシコペソはトルコリラや南アランドの下落に巻き込まれる事もあります。自己防衛のためにも1通貨1口座、1通貨複数口座を心がけています。
以下のバナー広告から無料口座開設が出来ます↓

LIGHT FX

ヒロセ通商 LION FXさん
分析ツールとして、持っていると大変役に立つ証券会社です。

時間帯によってスプレッドが広いなどの難点はありますが、チャート機能や取引仕様が優れているので管理人もヒロセ通商さんを利用中です。特に最近は価格帯別注文状況や米ドルメキシコペソUSDMXNやドル円を重ねて表示したりしてチャートを見ています。便利です。
hirose

これさえあれば大丈夫!とはいきませんがエントリーに際して確認しておきたい情報が見ることができます。
チャート機能を利用したい方は↓口座開設(無料です)されるのも良いかと思います。
LION FX ヒロセ通商

以上、証券会社についてでした。

前月の運用実績(2019年12月)

管理人は不労所得ゼロからメキシコペソの運用を始めました。
山あり谷ありでやってきた結果、これまでに月5万円、そして月40万円、月80万円の不労所得を得るという目標を達成することができました。(安定的に稼ぐことがこれからの課題です。)


FXで資産運用?邪道でしょうと考える方もいらっしゃるかと思いますが、資金管理やリスクコントロールをしっかりと行うことでFXで資産運用することが可能だと管理人は考えております。

12月分は現在集計が終わり記事を書いていますので少々お待ちください。
少しだけデータを出すと↓↓このような感じで単月100万円超えを達成できました^^/

Decm_result

なお、2019年11月の運用実績はこちらからどうぞ 

◇まとめ◇

◎2020年が始まりました。実は年末31日~1/5までゆっくりと休んでいたため、トランプ砲に乗り遅れ、本格的なスタートは1/6からとなっています。

◎昨年はTwitter界隈の皆さんの情報を参考にメキシコペソで沢山利益を出すことができました。フォロー&フォロワーの皆様ありがとうございました。

◎以前から自分は分散投資ではなく、集中投資を実践しています。今年もメキシコペソに集中投資していく考えです。


◎無料ブログ卒業しようとレンタルサーバー探していましたが、カラフルボックスにしようかなと思っています。アドバイスくださった方々ありがとうございました!


【現在の運用状況まとめ】

○運用期間:71週経過

○投資元本:上図参照


○保有量:MXN 約820万、他通貨

○スワップ:2,787,949円(累計)

○利確差益:2,260,009円(累計)

○評価損益:7,452,494円(含み益 2,851,200円含)


◇育児覚え書き◇

1歳10ヶ月、会話の能力が上達?してきました。
平均的なのか以下なのかわかりませんが、簡単な会話なら普通にできるようになってきて、知っている単語を組み合わせて初めての文章を作れるようになってきました。

「おばあちゃん、スカートはいている。ママとおなじ。パパちがう。」
「スルスル(ソリ滑り)、楽しい。も一回する」

こんな感じなのですが、なんて言うか、子供の吸収力に驚いています。
女の子は比較的よく喋るそうですが、すでに我が家では自分よりもよく喋っているので存在感が逆転しています笑
IMG_20200103_113111

帰省した実家ではソリの初滑りや餅つき、初詣を楽しんで来ましたよ!

それではまた \(^o^)。
次の記事でお会いしましょう。

------

当ブログは日本ブログ村の「メキシコペソ」に登録しております。よろしければどれかお一つポチっと応援お願いします^^m(_ _)m 一緒にメキシコペソ投資を盛り上げていきましょう!

 にほんブログ村 為替ブログ メキシコペソへ  にほんブログ村 為替ブログ メキシコペソへ  にほんブログ村 為替ブログ メキシコペソへ  にほんブログ村 為替ブログ メキシコペソへ
   By  日本ブログ村

----- 



Twitterはこちらからどうそ→ 


【運用実績】【公開】→→2019年11月の資産運用実績まとめ
◇前回の運用報告→

→【69週】まだロスカットされてないの?FXメキシコペソスワップ運用の成績は?


◇マイホーム関連記事もよく読んで頂いてます^^
 【WEB内覧会】新築!祝2年目!注文住宅で夢のマイホーム!と気になるローン!