娘に捧げるセレナーデ 「子育てと資産運用編」

まだロスカットされてないの?

2019年10月

egtsuji_midashi9


億の資産を築いて「金持ち父さん」になるために奮闘している平凡サラリーマンのジラフです。
こんにちは^^

巷では、挑戦して結果を出しているすごい方々も沢山いらっしゃって、圧倒的な存在感をよそに、自分ももっと頑張れるハズだという思いを行動につなげたいこの頃です。

10月も一週間経過していますが、2019年9月の資産運用実績をまとめたので報告させていただきます!FXスワップ運用については週次で報告しておりますが、それ以外の資産運用の状況はどうなったのでしょう?

◇9月の運用実績◇

FX関連、ウェルスナビ、VIX指数関連、株価CFD関連の運用状況に関して9月の利益をまとめました。

それではさっそく運用実績を見ていきましょう!

jisseki9m

円グラフ、バランスが極端に悪いですね😅 もうグラフにする必要もなさそうな。。。
分類方法も適切ではないので来月以降、再考シマス。。。

2019年9月の利益(不労所得)の合計は、

¥507,925でした! ! \(^o^)/

前月の62万円には及ばず、2か月連続の減額ですがそれでも50万円は嬉しい内容です\(^o^)/

内訳は以下のとおりです。
◎FX関連:¥497,065
◎ウェルスナビ:¥0
◎VIX指数関連:¥140
◎FTSE100:¥1,880
◎株価CFD:¥8,840

8月の利益合計:¥507,925


分類はしましたが、それも虚しく9月の不労所得はFXの利益によるものが殆どでした!
しかし、資産運用の理想は分散投資ですよね。
でも今はこれで良いのです。先ずは勝たないと、稼がないと話が進みません。
自分が勝てる分野を模索します!

余談ですが、
◎米国株
◎投資信託
◎確定拠出年金
◎ジュニアNISA
◎社内預金
などもやっているので、分散していない訳ではないのです^^; 
◎仮想通貨は無いものとして考えています^^;

忘れた頃に入金されるので計上できていませんが、9月はブログ収入も少しありました^^
有り難いですね。
Screenshot_20191007_195714

◇不労所得=金の成る木を育てよう◇

いまやっていることは、金の成る木の育成でしょうか?
tree
「お金持ちになる道」を選びたいですね。

◆実績詳細◆
1.FX関連
メキシコペソ円をメインとした「スワップ+為替差益」運用は、497,065円の利益でした。9月はスワップと為替差益による収益の割合が4:1程度。証券会社が競っており政策金利は下がっていますが、スワップポイントはさほど変わっていないと思います。12~14円。為替差益による利益は9月全然取れておらず、改善の余地ありますね。全体として、不労所得の大半を占めるFXは今後も収入源として期待して運用していきます。

2.ウェルスナビは23万円ほど利益を取って、一旦休止中です。手数料が高いなどの意見もありますが、ほったらかしで良いので、自分としてはありだと思っています。


3.VIX指数関連の売買も、9月はほとんど行っていませんがチャンスがあったら積極的に売買していこうと思っています。GMOクリック証券で米国VIをショートする手法です。

4.FTSE100の店頭CFD(くりっく株365)。管理人が運用している岡三証券の商品は、2020年9月に上場廃止予定ということもあって、今後手仕舞いする予定です。現在3枚保有。指数自体はけっこう下がってしまったので含み損かかえた状態ですが一年後までに差益取って手仕舞いできればと思っています。それまでは小遣い(金利配当)を貰いながら保有します。
チャンスが来たら、短期に値幅狙いでポジション増やすかも知れません。

5.CFDは、原油とコーンを8月少しだけ売買しています。注力してやれば稼げるかもしれないと思うのですが、勉強不足もあって取引僅かです。先ずはFXで稼ぐ仕組みを完成させたいと思っていますが、CFDで稼いでいらっしゃる方も沢山お見かけしますので、今後は売買増やしていきたいところっです。

まとめ
為替の値動きを見ている時間が長いので、他への投資に時間を割けていない状態になっています。
ただ、あれもこれもやって成功できるタイプではないので、まずはひとつ、大黒柱的な位置づけの不労所得を作り上げてから、CFDなどの取引を増やしたいと考えています。
その意味では、ウェルスナビやETFや投信定期買い付け&ほったらかし投資なども、ありかもしれませんね。
 

◇これまでの運用実績◇

継続した不労所得源の構築を目指して、運用開始から1年1か月ほど経過しています。

過去5ヶ月の実績は以下のとおりです。
septem
septem2

5月 7万円
6月 23万円
7月 82万円
8月 62万円
9月 50万円
5ヶ月累計 226万円
不労所得、徐々に伸びています!? いや、7月以降は徐々に減ってますね(^^;;;;;
含み損もなく月50万円の不労所得があるって、十分といえば十分なのですが、自分としてはここで納得せずにもっと上を目指していきます。

安定した不労所得を継続して得られるように「お金に働いてもらう仕組み」を作り上げたいと思っていますので先ずは目標の設定から。
今月10月は60万超えを目指そうと思っています!!

ただ、何となく目標を設定しても恐らく達成できないと思います。
分析、挑戦、行動、種まきをしていきます!

◇いつやるの!?◇

「金持ち父さん 貧乏父さん」(ロバート・キヨサキ著)読まれましたか?
出版されて時間が経っていますが、読まれていない方は是非読んでみてください。あなたの人生が1500円ほどで大きく変わる可能性があります。

◆いますぐ行動しよう!◆
ロバート氏の言葉をお借りすると、私たちは二つの貴重な贈り物を手にしているといいます。それは頭と時間です。その二つを使って何をするのかは完全にあなたの自由です。お金を手にするたびに思い出してください、あなたの運命を決定するのはあなた以外の誰でもないことを。
お金を手にしたとき、何も考えずにくだらないことにそれをつかってしまうのは「貧乏になる道」を選ぶことを意味します。ローンで家や車を買って負債を増やすためにそのお金を使うのは、「中流階級への道」を選ぶことを意味します。お金を自分の頭に投資し、資産の獲得の方法を学ぼうとする人は、自分の目標、未来の自分の姿として「金持ちになる道」を選んだ人です。どの道を選択するかは、ほかのだれでもない、あなたが決めるのです。毎日お金を使うたび、あなたは金持ちになるか、中流階級を目指すか、貧乏のままで一生を終えるのか、その選択をしているのです。
という内容です。



詳細は、ぜひ本を手にとってあなたがページをめくってくださいね。

◇まとめ、今後の方針◇

この記事をまとめているのは2019年10月7日です。米中貿易協定や米国、世界経済後退への懸念などリスクオフ材料がありますが年末にむけて戻しを期待したいところです。
ただし10月は、8月に次いで相場が不安定というアノマリーも耳にします。楽観的に構えずに、勝てるところで勝負に挑む月にしたいと思います。

為替相場や株式市場は今後も上がったり下がったりしながら推移するでしょう。
管理人は資産を運用すること、そしてお金に働いて貰うことで本業以外の所得源を構築して、億り人を目指します。
まずは月40万の不労所得を安定路線に乗せること、そして月60万、月100万円の不労所得を目指していきます。

それでは、また次の記事でお会いしましょう!
今年もあと3ヶ月弱で終わりなのですね。早いなぁ。

◇育児覚え書き◇

1歳7か月になりました。
1,2,3は覚えましたが数字を教えています。効率よく楽しく覚えられるように工夫しなきゃ。
体力がついてきたのか、夜寝る時間が少し遅くなっています(今は21時くらい)。
かかったときに症状緩和されること期待して、インフルエンザの予防接種の予約入れました。
保育園でイベント(○○フェスタという催し)があるらしくて、園児が先生方と当日の準備しています。娘も帰宅後に何やらそれらしいダンスや発声練習もどきをしているので、楽しませてもらっています。体調は良い様子で機嫌も良いですね。

◇育児買って良かった物リスト◇

1歳7か月ですが、買って良かった物を挙げて見ました。安いモノが多いです
①おくるみ:用途が沢山あって使い勝手も良いです。
②フロアマット:厚め、広めで床材に似た雰囲気をチョイス。
③ベビーモニター:2階で寝かせているので、1階からモニタリング出来るのが楽です。温度や音声も検知。WiFi不使用なのでネット環境のないご家庭でも使用可能です。
④ベビーチェア:ダイニングテーブルに合う雰囲気で使い勝手良さそうなチェアを選びました。
⑤転等防止クッション:アマゾンで格安なの見つけました。我が家は、すごくお世話になりました。
⑥室内バイク:Dバイク。ベビザラスで購入。
⑦チャレンジ:しまじろうがキャラクターの教材です。TVは未だ見せていませんが付録のしまじろうDVDは1日30分だけ見せています。真似して踊ったり教材触ったりしているので、役に立ってます。

こんな感じです。またリンク貼りますね😄
 

(ニンジンパン)どうぞー の一枚😋

IMG_20190928_120336
焼き立てのパンは食べてくれますが、少し固くなると食べてくれません😅



-----

Twitterはこちらからどうそ→ 


◇最近の記事「スワップ1日12,000円貰ってます*^^*」→

 →【58週】FXメキシコペソスワップ投資の成績は?


◇前回報告の資産運用績(8月)はこちら→
 →【運用実績】2019年8月の資産運用実績

-------

最後までお読み頂きありがとうございます。
みなさんの応援がブログ継続の励みになりますので宜しければポチッとお願いシマス↓。

 にほんブログ村 為替ブログ メキシコペソへ By 日本ブログ村でメキシコペソ運用奮闘しています^^


【まだロスカットされてないの?】

TOP58


こんにちはL(^^)

「裁量+スワップ投資」で月40万円の不労所得を目指す管理人、ジラフです。

当ブログでは毎週メキシコペソ/円を中心に取引しているFX運用実績を報告しています。


第58週の実績詳細を以下の項目にまとめてお伝えしていきますね。
 

○ 全保有通貨の運用実績(累計)

○ 運用実績(週計)  


2019年10月1日、消費税は8%から10%へ引き上げられ、いよいよ消費税率2桁の時代に突入しました。税の軽減や還元などはありますが、長期的には家計にとって負担が増えていきますね。辛い。。。。スワップを毎日2%多く貰えるように頑張るという手は、ありでしょうか!?

為替・株価は、トランプ弾劾の話題は落ち着き、米中貿易協議の行方や米経済指標等で相場が動いた一週間でした。メキシコペソはというと、対円ではドルの影響を受けていますが、対ドルでは2週間ぶりに元気良く反発した値動きとなりました。


管理人はというと、週の前半の記憶がほとんどなく、お金だけが淡々と働いて 87,070円/週のスワップを稼いでくれました。 (スワップの日額は約12,400円です。)裁量トレードは殆どしていません、スワップに感謝

週終り値で比較すると、含み益の増減はほとんどありませんが、現在取り組んでいる「安定して月40万円の不労所得源を構築する仕組み造り」のゴールに対しては、徐々に進展し、進捗率は91%に到達しました。

flag


「ラットレース」から抜け出すための仕組み作り第一弾が、完成に近づいています。

進捗率の計算の方法はアバウトで、いまのペースで行ったらスワップが月40万円に到達するのはいつか、といった観点で算出しています。


-----

当ブログは日本ブログ村に登録しております。
皆様の応援がペソブログ運用継続のおおきな励みになりますので、是非ともポチッと応援お願いシマス(=゚ω゚)人(゚ω゚=) m(__)m↓

 

  にほんブログ村 為替ブログ メキシコペソへ   By  日本ブログ村

------

ラットレースから抜け出すために

ラットレースとは、頑張って働いても一向に資産が貯まらずお金に振り回され続ける状態が、回し車の中でクルクルと回り続けるネズミに似ていることから、「金持ち父さん 貧乏父さん」の著者ロバート・キヨサキ氏が例えた比喩表現です。

収入に対して支出が多いため、時間を売って働くというラットレースから抜け出すには、資産を作り、不労所得を得ることが必要になってきます。

自分でビジネスをする、投資をするなどが脱出のステップとされており、管理人は現在、資産を運用することで不労所得を得るための仕組み作りを行っています。

運用方針とマイルール

◇運用方針
スワップと、短期~中期売買による為替差益を組み合わせて資産を運用していきます。
<守り><攻め>を組み合わせた戦略で、第一ステージ「月40万円の安定した不労所得」達成を目指します!

【守り】 メキシコペソ/円のスワップ
【攻め】 為替差益・裁量取引(スキャルピング~デイトレ)

なお、目標達成までの進捗率は91%です。

ルール①
「ロスカットされない」、「資金管理をしっかり」やる。

ルール②
レートが急に下落したタイミングなどでまとめて買いポジションを増す。
→今週はこのルールに従ってポジションを増やしています。


下落時にはどこまで下がるのか分からないという不安要素がありますが、最大でどの程度ポジションを増やせるのかを念頭に置くようにします。
スワップ重視の長期運用のための建玉と、為替差益狙いの短期用建玉に分けて保有しています。

ルール③
目標を達成するために、適宜ルールを見直す。
現在のステージ1達成の暁にはステージ2への昇級が待っています。
ステージ2は「月60万円の不労所得」を得ることです。

「スワップ+差益」運用実績 第58週目

管理人が主に利用させて頂いている証券会社は、セントラル短資FX、トレイダーズ証券(みんなのFX、LIGHT FX)ですが、ヒロセ通商、GMOクリック証券、FOREX.comも利用しています。

スワップポイント、スプレッド、取り扱い通貨など幾つかの特徴をもとに選びました。

いま、一社だけを選んでメキシコペソを運用するのであれば、スワップポイント、スプレッドが魅力のある”セントトラル短資FX”さん一択かと思います。今後も他社に負けない高スワップ、狭スプレッドを期待しています。

FXダイレクトプラス

セントラル短資FXさんのメキシコペソ円の買いスワップは、今週14円~13円で推移していました。(トレイダーズ証券さんは12円/日でした。)各社スプレッドを0.2銭へと狭くしたり、キャンペーンを行ったりと、頑張ってくれています。

◎これからFXやメキシコペソへの投資を考えている方へ
リスクを理解せずにFXをはじめたり、資金管理をせずにポジションを増やすことは、結果的に損失を被ります。為替相場に確実なことはありませんので十分な注意が必要。自分を守ることができるのは「資金管理ができる自分」だけです。

 ←MT4でUSDMXNの取り扱いがあり管理人も利用しています^^

◇全保有通貨と運用実績◇ 

現在の保有ポジションは以下の通り。メキシコペソ円を買い増しています。他ポジションは僅かです。 

メキシコペソ/円 1,000ロット
他(ZAR,USD,NZD,etc..)α ロット
LOT58

ただし、メキシコペソ1,000ロット全てがスワップ狙いの長期ポジションというわけではなくて、短期的な為替差益狙いのポジションもありますので、保有量は随時変わります。


◆運用成績の全体像◆
下記の表に今週までの運用実績(累計)をまとめました。

58rui


↑トータルの金額の桁がひとつズレていましてごめんなさいm(__)mm(__)m


運用57週が経過し、保有通貨全体のスワップは累計149万円突破しています。
また、ブログ開始時から集計している利確差益は累計84万円に達し、「スワップ+差益」は累計234万円になりました。
週差はありますが、徐々に受取額が増えておりグラフにすると下記のようになります。

swap58

言い換えると、これは今までに不労所得としていくら受け取ったのかを示すグラフです。
運用開始1年1か月ほどで234万円の不労所得を得ることができました。時には含み損の辛い期間もありましたが、いつの間にか結構な金額貰っていますね!

資金投入し、保有量を増やしたこと(41週目)、そして裁量取引を取り入れたこと(46週目)から不労所得が増えて来ています。

当然その分、リスクは(損失と利益の可能性の意味で)大きくなっていますので資金管理も戦略的に行わねばなりませんが、
サラリーマンが本業をいくら頑張っても、いきなり年収が100万単位で増えることはまず無いと思いますので、やはりリスクを理解した上で資産を運用するということは、とても大事なことだと思います。

賛否ありそうですが、個人的には、複利運用やレバレッジ効かせられるものを組み合わせるのが良いかなと思っています。

「r>g」

この不等号をご存知でしょうか?

rは資本収益率:資本(株式や不動産などの不労所得)から生み出される期待値を含む利益。 
gは経済成長率:働くことで得られる収益・所得です。

フランス経済学者トマ・ピケティ著の『21世紀の資本』が一時話題となりましたのでピンとくる方も多いと存じます。

同書では、18世紀まで遡ってデータを分析した結果、「r」の資本収益率が年5%程度であるにもかかわらず、「g」は1~2%程度しかなかったと指摘しています。そのため、「r>g」という不等式が成り立ちます。

この不等式が意味することは、資産 (資本r) によって得られる富、つまり資産運用により得られる富は、労働によって得られる富gよりも成長が早いということです。
言い換えれば「裕福な人(資産を持っている人) はより裕福になり、労働でしか富を得られない人は相対的にいつまでも裕福になれない」という事です。

つまり、ラットレースから抜け出すためには、個人はこの不等式の「r」の側に立つ必要があります。


現状に危機感を覚え、取り組むのか、否か。違いはまずその点ではないでしょうか。

管理人は、本業の他に自分にお金が入ってくる仕組みを複数作り「ラットレース」から抜け出すことが目標です。
トマ・ピケティ著の『21世紀の資本』は読み応えある一冊ですが、気になった方はよい機会ですので是非手にとってみてくださいね。


◆今週の運用状況◆
「今週(58週)の増減」のみをまとめたものが以下の表になります。

58thisweek


これは管理人の週間の不労所得とその内訳を示しています。

今週の全保有通貨の不労所得は、95,630円でした。
(内訳:メキシコペソ/円のスワップ85,180円、 他スワップ 1,890円、為替差益8,560円)

前週の12万円からは減っていますが、9万円不労所得の週入があり、家計は助かりますよね。

58週目の運用実績は以下のグラフでご覧いただけます。
58_1-1

赤色の折れ線グラフが示すように、評価損益の下落基調は2週で留まり、今週は僅かに上向きました。青色の建玉の含み益は現在44万円ほど。評価損益は約263万円を超えている運用状況です。

いま、メキシコペソ円をすべて決済した場合、元本のほかに263万円が手元に残ります。
このまま建て玉を保有し続けた場合、1日約12,000円のスワップを受け取ることができます。
(実際にはスワップの変動や為替レート変動に伴う損益の増減が付随してきます。)

Screenshot_20191005_204718


チャートで分かるように、9月半ばから2週間以上続いた日足陰線は、やっと陽線に転じたようです。
今週は、レートが下落している時にポジションを増やすことができたため、僅かですが取得平均を下げることができました。

運用実績としては今週も
 建玉損益(+) の状態で今週を終えています。
含み益は利確しない限りは幻と言えますが、含み損を抱えているよりは精神衛生上好ましい環境でしょうし、運用自体が調子良い状況だと考えています。

口座全体の資産状況は以下の通りです。

58_1-2

高金利通貨の長期スワップ投資において利益を出して黒字で運用して行くためには、
①急落時にポジションを増やし取得平均を下げる
②さらに為替差益も得ていく
この二つのエンジンをレバレッジを(少しかけて)回し、運用効率を上げて行くのが良さそうかなと考えています。
③そして高値のポジションは、極力処分していく。
上記を組み合わせていく必要があると感じています。

ただし、②為替差益を取りにいく行為は、リスクが伴います。他の方々と競ったり比べたりする必要はなく、ゆっくりで良いので自分が利益を出せる方法、自分の勝ちパターンを身につけたいですね。

管理人は、一時的な含み益を得るためだけに運用をしているのではなくて、自分のためにお金を働かせることで継続してお金が入ってくる仕組みを作りたいと考えています。

その仕組みを構築することが、ピケティ氏が唱えた「r>g」のrの側に立つための「箱舟」となると信じています。

自分のような平凡なサラリーマンでも、例えばお金に働いて貰うことで、例えば少しレバレッジをかけることで、必ずラットレースから抜け出す事ができるはずだと考えています。

 

◇過去の運用実績◇ 

2019年5月以降の不労所得の実績をまとめてみました。
各月ごとにどの位の不労所得があったのか、そして累積について図表を作成しています。
(ここで計上しているのは、FX、ウェルスナビ、VIX指数、FTSE100、CFDによる不労所得です。)

FUROUSHOTOKU


確か、
3月は5万円の不労所得を達成して、記事にした気がします。その後、アップダウンはありましたが、5~8月にかけて不労所得は順調に増えてきました。嬉しいことに、現在は上記の計上項目に(トータルでは)含み損はないので、所得源がFXということを除けば、かなり理想的な運用を出来ていると管理人は考えています。

不労所得が月20万円を超えると、我が家ではお金の流れが 「不労所得 > 家計支出」となります。
blance0
この構図ができそして継続して保てるようになると、家計のやり繰りが劇的に変わります。
実際、6月~9月は
「不労所得 > 家計支出」ですので不労所得 の有難味をまさに実感しているところ。
加えてここに、夫婦の労働収入(給与所得)がありますので、家計には更に余裕が生まれてきます。

しかしながら、FXは要人のTweet一つで容易に為替が動きトレンドが転換します。資金管理を入念に行いつつ、今後も不労所得の拡大&安定を目指していきます。

実績詳細は以下の記事でもご覧いただけます。

egtsuji_midashi8

詳細はこちら
【運用実績】2019年8月の資産運用実績
Google砲も頂きました\\\\(^^)/

2019年9月の運用実績は約50万円程になりそうです。別途報告させて頂きます。

◇まとめ◇

◎最近、スワップが1日12,000円を超えてきたため(月36万円)我が家は「不労所得>支出」の状態になりつつあり、生活が楽になっている気がしています。これは、一年前には考えられなかったことです。
 
◎今まで給与の一部をFX口座に入れていましたが、現在はスワップが入るため入金はやめ、代わりに別な不老所得源構築のために現金を蓄えています。 


自分と家族のためにお金を働かせて、3年後も10年後も継続して自分にお金が入ってくる仕組みを複数構築していきます。


◎お金を貯めるのではなく、「貯まる仕組み」を作って行きましょう!自分が求める結果を出すために行動出来るのは自分だけです。

◎FXでの運用は「仕組みその1」です。 先ずは一つ目の仕組みを完成させたいと思います。元本が少ないうちは、分散投資よりも、選択と集中でいきます。

【現在の運用状況】

○運用期間:58週経過

○証拠金:約8,500,000円


○保有量:MXN 約1,000万通貨、他

○スワップ:1,495,235円(累計)

○利確差益:846,578円(累計)

○評価損益:2,637,691円(含み益 448,020円含む)

○月40万円の不労所得まで:あと9%


◇育児雑記◇

保育園でフェスタという名目のイベントがあるため、最近は園で歌やダンス、プチ運動会の準備をしているようです。家では「いやぁ~」という返事が多いこの頃ですが、友達や先生と仲良く共同作業をすることを覚えて、協調性を身につけて欲しいですね。

夕方、保育園に迎えに行ったときの一枚。
娘が「チキンらーめん靴下」を履いていましたww
IMG_20191005_194832
インフルエンザ予防接種、予約しました。


ではまた!次の記事でお会いしましょう。


最後に。繰り返しになってしまいますが、
いまメキシコペソをはじめるなら、セントラル短資FXを口座開設しておくのが良いと思います^^
FXダイレクトプラス
現在スワップno.1、スプレッドNo.1となっています。

Twitterでは売買やポジション、為替相場について呟いていますので、宜しければフォローお願いします^^/
Twitterはこちらからどうそ→ 

◇前回の運用報告→
→【56週】まだロスカットされてないの?FXメキシコペソスワップ運用の成績は?


【運用実績】【公開】→→2019年8月の資産運用実績



↑このページのトップヘ