こんにちは〜(^q^)
4月も後半になりましたね。お花見は行かれましたか?ここ関西では天気の大きな崩れがなく今年はゆっくり桜の花見を楽しめましたよ。

先日、3月の家計簿をまとめたので報告させて頂きます。それでは、スタート♪!

◇カゾク構成◇(変わらず)
夫婦と幼児1人

◆収入◆
共働き、育休中(育児休業給付金50%)
資産運用関連の収入支出は家計簿に計上ぜず

◆固定費◆
税金
ホームセキュリティ
水道光熱費
電話通信費
こどもチャレンジ
小遣い*
(*未計上(各自3万程度)です)


◆変動費◆
食品
外食
日用品
医療費
教育費
交通費

などが主な分類になります。
カケイ(アプリ)では↓こんなアイコンで分類していきます。
IMG_20181212_211541
見やすいアイコンで操作も簡単なので家計簿付けるにはおすすめですよ。

我が家は毎月の支出に対して、お金の動きちんと把握するために妻と2人でケイエイカイギを行っています。
経営会議というとカタイ感じがしますが、堅くはありません(^o^)
内容は、何にいくら使ったのか、お互いの支出に対して把握する事、今後必要なもの、今後買いたいもの、旅行や結婚式の参加などまとまった支出の予定(どこからお金を出すか)の確認などについて、毎月一回時間を取ってゆっくり話をします。

さて、3月の家計簿は以下のようになりました。けっこうざっくりした分類で付けていますよ。

IMG_20190415_074348
IMG_20190415_074447
IMG_20190415_074618

IMG_20190415_074655


家計簿上は¥145,962 の支出となりました。
3月のように固定資産税をまとめて払う月は、税金が家計に占める割合が大きく、出費がツライです(T_T)。

季節が変わり、3月は暖房費が少しずつ減って来ているかな?冬季の光熱費を気にするより、快適に過すことを重視しています。もちろん無駄使いはしませんが。

半年分の家計簿を振り返ってみますと、やはり固定資産税などの税金をまとめて払う月は家計簿に計上する支出が膨れますね。

この部分を何とか抑えられないか?課題の一つのですね!
(やるやらないは別として、例えば、不動産投資で税金控除額を増やす、なんていう方法もありますよね。)

日用品、衣服美容、教養費はそれぞれ2万〜2.5万円でした。4月から子供が保育園に通う関係もあり、必要な支出です。

食費は¥11,000程で済んでいますが、双方の実家から野菜や米などを送って貰えるので今月もかなり助かっています。
あとは極力モノを増やさないようにしているので、生活に本当に必要なモノ以外はほとんど買わないことでしょうか。

住まいは大阪・梅田から電車で40分ほどですが、家が郊外なので近所にお金を使う場所があまりないことも、出費を抑える要因だと思います。

我が家の理想は、無駄な事にお金をかけないスタイルですが、月の出費が
10万以下だと節約出来た\(^o^)/。
10万超えると高い(ToT)!。
15万超えると高すぎ(*´艸`*)!!

なので、今月は高すぎ!!!の部類です(;´∀`)
4月からは娘の保育園関連の費用がかかって来ますが気をひし締めて新年度過ごしています!

◆3月のふりかえり◆
家計簿でまとめている家計の支出総額は
¥145,962円でした!(先月費プラス¥95,297)
致し方ないですが、税金の出費がイタイ!
節税対策を何かしら考えていきます!

◎最後に。
さきほども少し触れましたが、四月から保育園の利用料が必要となるので、出費増に対して覚悟が必要です。
子供を預けることに関しては、時給換算すると安いという診断になるのですが、毎月6~8万の出費が加わってくることを思うと、やはり、不労所得の仕組みを確立して、少しでも生活に余裕を持たせたいところですね!

ではでは。どこまで他人の生活費に興味があるのか分かりませんが、今月も我が家の家計簿をご覧頂きありがとうございました(*´∀`*)

みなさんも是非家計簿をつけて、夫婦でカケイを振り返る時間を持ってくださいね!


☆なぜ家計を管理したり節約したりしてるのか?と言うと、今後必要になるだろう資金を貯めるために、貯蓄や運用に回しているからです(^o^)v


それではまた次回の記事でお会いしましょう(^^)/



1万円からはじめる不動産投資
CREAL

Twitterはこちらからお願いします



楽天銀行 ------
ポチッっにデメリットはなく読者さん読んでくれたのだなぁ(*´∀`*)って分かります!励みになりますので ポチおねがいします↓。感謝m(__)m

  にほんブログ村 投資ブログへ にほんブログ村