swap_life_count

こんにちは(^^) 。
メキシコペソ/円をコツコツと積立ててスワップを貯め「メキシコペソ/円でスワップ生活」を送ることを心に誓った管理人、ジラフです。今週は33週目のスワップ複利運用の報告となります。

【重要なお知らせ】
4/12にポジションの多くを決済しました。今後スワップ収入が減るためこれまで維持していた月5万円の不労所得が得られなくなってしまいました。どうしましょう。。。

どうしようもないのですが、今後為替相場の下落があれば、再度ポジション取っていきたいと思います。焦


今週の報告の内容は

・全保有通貨のスワップ運用実績
・このうちメキシコペソのみのスワップ運用実績

大きく分けるとこの二つです。


マイシミュレーションによると、運用430週目(9年)程度でひと月のスワップが40万円を越えて目標の「メキシコペソ/円でスワップ生活」を迎えることができそうです。
*管理人の独自シミュレーションです、結果を確約するものではありません^^;

今週は(33週/430週=)進捗率7.6 / 100段階の報告となります!

進捗率、7.6/100。ひとつの手法に固執せず内外環境の変化に合わせて臨機応変に運用していきます。


まだロスカットされてないの?」 

運用のマイルール

細かく挙げると色々あるのですが、運用のマイルールをざっくり言うと
「ロスカットされないこと」。これが全てです。

省略し過ぎでしょうか^^;;

スワップ運用実績 第33週目

FXダイレクトプラス

◇全保有通貨と運用実績(メキシコペソ・豪ドル・米ドル・南アランド)◇ 

tjisweek

今週は4/12に大幅なレート上昇があったため、メキシコペソ81Lot、豪ドル8.4Lotなどポジションの90%以上を決済しました。

Twitterにも上げておりますが
利確は+470,236円でした\(^^)/

自分の運用方針では、一日のポジション決済でこれだけの利益が出るのは異例です(良い意味で)。
スワップ複利運用の目的で保有していますが、為替差益が大きく膨れたため利確の決断に至りました。


(普段は裁量トレートしていませんが、EU離脱問題が先送りになりそうでしたのでポンド/円をLongしていたため利益を運用実績に計上しています。)

なお、今週の全保有通貨のスワップは11,096円でした。この金額は、利確したポジションによる週間スワップも含んだものですが、不労所得ともいえるスワップが週にこれだけの額を稼いでくれるのは嬉しい限りです!

totalSwap33

スワップの累計は222,133円となっています。運用をはじめて約8カ月で22万円以上もスワップが貯まるとは当初予想していませんでした。今後もスワップ複利運用を継続していきます。


現在は以下の2通貨を保有していますが、今後の状況によっては保有通貨を変更する可能性があります。

position30

現在保有の2通貨をこのまま運用した場合、今後ひと月のスワップは5,490円程度となりそうです。(ポジションを決済したため大幅に減額)

スワップ複利運用は、お金自身が働いて金利を稼いでくれる仕組みなので、急な相場変動やロスカットなどのリスクに気をつけていくことで、スワップが勝手にしかも着実に貯まっていきます。
これがスワップ運用の大きなリターンですね。

ただし、為替相場の変動や各国の政策金利、経済情勢などによって、スワップは大きく変わる可能性があるため今後も戦略を練りながら月10万円の不労所得を目標に稼ぐ仕組みを構築したい考えです。

今後の戦略候補としては、既に記事を上げていますが中国人民元の運用やメキシコペソの追加を考えています。あくまでもレート固定ですが人民元のシミュレーション結果も興味深い内容でした。

 

◇メキシコペソ運用実績◇ 

前述の運用実績のうち、メキシコペソのみをまとめました。
先週に比べ、今週は為替差益の利益が大きく出ているのがご覧いただけると思います。


運用実績
 MXN/JPN   今週  先週
 報告日 2019/04/13  2019/04/06 
 運用期間  33週経過 32週経過
 週の終値  5.963円 5.849円
 週スワップ  6,881円 7,921円
 累計スワップ  160,254円(*) 153,373円
 建玉損益  140,613円(*) 42,894円
 評価損益  300,884円(内288.237円利確*)
 65,154円
 参考ロスカット値  4円以下 4円以下

soneki33



メキシコペソのレートが先週末に比べて大きく値上がりしたためポジションの多くを決済しました。この結果、含み益とこれまでのスワップを合わせた294,005円をメキシコペソ決済によって利益確定できました。


経済的な背景として、直近では、トランプ大統領が米国点・メキシコ間の国境「即時閉鎖」を撤回し、1年間の猶予期間を設けると前週表明したことが好感されたこと、また原油価格が上昇していることも産油国であるメキシコの経済にとっては追い風となっているようです。次週もこの流れが継続するのか、注目が集まりそうですね。

◇まとめ◇

基本的にポジションの決済はせずにスワップを貯め複利運用していくスタンスでしたが、今週は急なレート上昇があり、一部の為替差益を得るために利確しました。
貯めていたスワップも含めた利確の総額は470,236円で、FXで運用していた資金の約15%に当たります。年利換算すると22%の運用成績に相当しますので個人的には十分な結果です。

利益のある利確はいつだって正義だと信じていますが、長期運用の視点では今回の利確が良かったのか、そうでなかったのか(もっと良い結果を得ることができるかもしれないなど)現時点では評価できません。
ただ、明日急落が起きないとは断言できないことや、為替レートやスワップは変動する事などを考慮すると、取れる時に利益を取るのは間違いではないでしょう。
今回の利益確定によって証拠金に充当できる口座残高は増えましたで、今後機会をみてポジションを増やしていきたいと思います。

自分自身でメキシコペソなどのスワップを積立てて運用してみると、スワップを貯めながら為替差益も取っていくこの手法に未来への希望を感じます。FXは怖い、ギャンブルなどのイメージを持つ方もいらっしゃるのも事実ですが、必要な知識と理解を得ることで、数年後にしっかりとした資産を形成できる資産運用環境が整っています。

いま行動できるか否か、それだけです。
過去は変えることはできませんが、行動によって未来は変えられます。
もちろん小額からはじめることが推奨されますが、資産の一部を運用することで10年後のリターンは桁違いになりライフスタイルにも変化が出ると考えられます。 筆者はスワップなどの不労所得で生活することを夢見て、コツコツと利益を積み立てていきます。
今回の報告はここまで。
次回は【34】週目の報告になります。
ポジションが減ったため運用のパフォーマンスは落ちますが、引き続きよろしくお願いします(*´∀`)。。 今年はこの時期の天候がよく桜の見ごろ長続きしていますね。
平成も残すところ2週間となりました。油断せず無理せず資産運用に励みましょう!


◇育児雑記◇

1歳1か月の娘が保育園デビューも早々に風邪をもらったようで発熱。40℃を越えました。幸い3日ほどで熱は下がりましたが親としては心配でしたね。
別な話ですが、保育園で過ごす様子を園の先生が迎えのときに報告してくれるらしいのですが、娘の性格からは想像できないような「良い子」の振る舞いで過ごしていると話してくれます。
先生が親を安心させるためのブラフではないかと、疑っているこの頃です笑


-----
筆者がメキシコペソを保有している証券会社は
みんなのFX
LIGHT FX♪、スワップは共に現在13円。未決済スワップは課税されないため、ポジションを長期で保有する場合にはおすすめでできます。
特に
LIGHT FXは、FXに特化したサービスを提供してくれるので、バイナリーオプションやミラートレードが不要な方には良いかと思います。
LIGHT FX

minna
(FXだけならLIGHT FXでOKでしょう。シストレやバイナリーもやりたい方はみんなのFXで。)


現在、メキシコペソ買いスワップ15円〜16円を提供しているのはセントラル短資FX
です。 メキシコペソは利益を取りにいけるタイミングもありますので、高いスワップを提供しスプレッドも狭い証券会社が最適でしょう。
FXダイレクトプラス  


まずはスワップが高くスプレッドが狭い証券会社で口座開設、小ロットの取引からはじめることをおすすめします^^/

管理人は複数の通貨を運用していることもあり、上記2社を愛用しています^^。
 

-----

ではまた!次の記事でお会いしましょう。
Twitterはこちらからどうそ→ 

◇前回の運用報告→
 →【32週】まだロスカットされてないの?FXメキシコペソスワップ運用の成績は?


◇注目!!中国人民元/円でスワップ運用
 →月1万円からはじめる中国人民元スワップ複利運用シミュレーション



◇家庭の事情を公開中!我が家の家計簿

 →【公開】我が家の家計簿2月号


FUNDINNO(ファンディーノ)
-------

みなさんの応援がブログ継続の励みになりますので宜しければポチッとお願いシマス↓。

  にほんブログ村 為替ブログ メキシコペソへ By 日本ブログ村