swap_life_count

こんにちは(^^) 。
メキシコペソ/円をコツコツと積立ててスワップを貯め「メキシコペソ/円でスワップ生活」を送ることを心に誓った管理人、ジラフです。今週は32週目のスワップ複利運用の報告となります。


報告の内容は

・メキシコペソのスワップ運用実績
・他通貨も含めたスワップ運用実績

大きく分けるとこの二つです。


以前にシミュレーションしてみたところ、運用430週目(9年)程度でひと月のスワップが40万円を越えて目標の「メキシコペソ/円でスワップ生活」を迎えることができそうです。
*管理人の独自シミュレーションです、結果を確約するものではありません^^;

今週は(32週/430週=)進捗率7.4 / 100段階の報告となります!

一時的に為替差益が大きくなると、ポジションを全て決済してまた安いところで買い直せば良いのでは?という誘惑に駆られます。実際、今週もそうでした。

個人の技量に依るところが多いでしょうが、自分のような初心者がスワップ運用に裁量トレードを取り入れてしまうと、リスクがさらに変動し、長期的な目標に対しての進捗度合いも予想できなくなりルールやリズムが崩れてしまいそうなので、ここはあえて自分の選んだ道を進みたいと思います!

ただし、ひとつの手法に固執せず内外環境の変化に合わせて臨機応変にいきますよ。

進捗率、7.4/100。 まだロスカットされてないの? 

運用のマイルール

細かく挙げると色々あるのですが、運用のマイルールをざっくり言うと
「ロスカットされないこと」。これが全てです。

省略し過ぎでしょうか^^;;

メキシコペソスワップ運用実績 第32週目


運用実績
 MXN/JPN   今週  先週
 報告日 2019/04/06  2019/03/30 
 運用期間  32週経過 31週経過
 週の終値  5.849円 5.693円
 週スワップ  7,921円 7,713円
 累計スワップ  153,373円 146,521円
 建玉損益  42,849円 -89,925円
 評価損益  196,267円 65,154円
 参考ロスカット値  4円以下 4円以下


soneki32


メキシコペソのレートが先週末に比べて値上がりし評価価格を取得平均が上回ったため、建て玉損益(青マーカー)が先週比+13万円となりました。その結果、合計4万2千円の含み益が出ています。
今週のメキシコペソスワップ(週間スワップ)は7,921円でスワップ累計は15万3千円となりました。

「現在のメキシコ政策金利8.25%>メキシコペソ為替レートの下落」 
の水準が続いている状態とも言えそうです。
長期的には、スワップが貯まることで建玉損益の変化を気にせずに済む状態に至ると考えていますが、
今後も経済指標や海外の情勢に注意していきたいと思います。 


直近では、トランプ大統領が
4日、メキシコ国境を越えて米国に入る不法移民の問題をめぐり、「メキシコが対策を取らなければ自動車に関税を課す」と警告し次期大統領選に向けて、看板公約の不法移民対策を支持者にアピールしていることが相場に影響を与えそうです 

◇今ポジション放置したらどうなるの?◇ 

みんなのFXにシミュレーション機能が実装されたのでメキシコペソの条件を入力して使ってみました。
現在のポジションをそのまま放置したら。。。。

now

 シミュレーション結果をみて、特に資金管理の面でいくつか修正すべき部分が明確になりました。
シミュレーションおすすめです。 ただし、スワップは変動しますので結果利回りを鵜呑みにしてはいけません。

◇今週の振り返り(4/1~4/66) 

週の値動き:MXN/JPY 5.693円→5.849円 今週はイギリスのEU離脱代替案の採決や米国雇用統計に注目が集まりました。
雇用統計は無事に通過し、米株市場も依然堅調さをキープしています。 市場がどこまでリスクオンに向かえるか来週に注目ですね。

FXダイレクトプラス


◇全保有通貨と運用実績(豪ドル・米ドル・南アフリカランド)◇ 

今週はレートの上昇があったため、米ドルの一部と南アフリカランドのポジションを決済し、現在は以下の3通貨を保有しています。
今後の状況によっては保有通貨を変更する可能性があります。

hoyu

なお、今週の全保有通貨のスワップは12,816円でした。不労所得ともいえるスワップが週にこれだけの額を稼いでくれるのは嬉しい限りです!
スワップの累計は211,107円となりました。運用をはじめて約8カ月で20万円以上もスワップが貯まるとは当初は思いもしませんでした。今後も継続あるのみです。


suwaptotal32

現在保有の3通貨をこのまま運用した場合、今後ひと月のスワップは51,925円程度となりそうです。

スワップ複利運用は、お金自身が働いて金利を稼いでくれる仕組みなので、急な相場変動やロスカットなどのリスクに気をつけていくことで、スワップが勝手にしかも着実に貯まっていきます。
これがスワップ運用の大きなリターンですね。
ただし、各国の政策金利の変更や経済情勢などによって、スワップは大きく変わる可能性があるため今後も戦略を練りながら月10万円の不労所得を構築したい考えです。

今後の戦略候補としては、既に記事を上げていますが中国人民元の運用やメキシコペソ100ロットの追加を考えています。シミュレーション結果も興味深い内容でした。

   

◇まとめ◇

分自身でメキシコペソなどのスワップを積立てて運用してみると、この手法に未来の希望を感じます。FXは怖い、ギャンブルなどのイメージを持つ方もいらっしゃるのも事実ですが、必要な知識と理解を得ることで、数年後に資産を形成できる運用環境が整っています。

行動できるか否か、それだけです。もちろん小額からはじめることが推奨されますが、10年後のリターンは桁違いになりライフスタイルにも変化が出ると考えています。 筆者はスワップ不労所得で生活することを夢見て、ゆっくりですと「亀の歩み 」でコツコツ積み立てています。 今回の報告はここまで。
次回は【33】週目の報告になります。引き続き、よろしくお願いします(*´∀`)。。 今週は桜の見ごろがピークを迎えそうです。新年度、気分新たに頑張りましょう!


◇育児雑記◇

1歳1か月の娘が保育園デビュー。頑張って1週間通ってくれました。園長先生他スタッフが優しそうなので一安心です。はじめての世の中、新しい環境で刺激も多いと思いますが、たくさんの物事に触れて思いやりのあり優しい人間に育ってほしいですね。
昨日は家族でお花見に出かけました。八分咲きの桜の下、親子三人で撮った写真が良い記念になりそうです。 


-----
筆者がメキシコペソを保有している証券会社は
みんなのFX
LIGHT FX♪、スワップは共に現在13円。買いスワップには課税されないため長期保有にはおすすめです。
トレイダーズ証券【LIGHT FX】

minna
(FXだけならLIGHT FXでOKでしょう。シストレやバイナリーもやりたい方はみんなのFXで。)


現在、メキシコペソ買いスワップ15円〜16円を提供しているのはセントラル短資FX
です。 メキシコペソは利益を取りにいけるタイミングもありますので、高いスワップを提供しスプレッドも狭い証券会社が最適でしょう。
FXダイレクトプラス  


まずはスワップが高くスプレッドが狭い証券会社で口座開設、小ロットの取引からはじめることをおすすめします^^/

管理人は複数の通貨を運用していることもあり、上記2社を愛用しています^^。
 

-----

ではまた!次の記事でお会いしましょう。
Twitterはこちらからどうそ→ 

◇前回の運用報告→
 →【31週】まだロスカットされてないの?FXメキシコペソスワップ運用の成績は?


◇注目!!中国人民元/円スワップ
 →月1万円からはじめる中国人民元スワップ複利運用シミュレーション



◇家庭の事情を公開中!我が家の家計簿

 →【公開】我が家の家計簿2月号


FUNDINNO(ファンディーノ)
-------

みなさんの応援がブログ継続の励みになりますので宜しければポチッとお願いシマス↓。

  にほんブログ村 為替ブログ メキシコペソへ By 日本ブログ村